0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

エピローグ&大倉陶園(絵付け体験編)
2019.01.25

こんにちは、nakiusagiです。

ソーシャルレジデンス東戸塚を出ることになりました。


引っ越して来て2年ともうすぐ2か月…あっという間でした。

シェアハウスに来たのは、一人暮らしのマンションで空き巣被害に遭ったから(;_;)
(詳細はこちら
安心して暮らせる部屋が見つかるまでの仮住まいが、思いのほか居心地が良く、今日に至りました。

シェアメイトがここを出ると聞くと「ここよりもいい所あるの??」と思うぐらい私には暮らしやすい場所でした。それと同時に、果たしてここを出るきっかけが私には来るのだろうか?いつまでここに居られるのだろうか?と…時々不安に思うことも。

でも、然るべき日は来るものですね。
家族となった人と新しい暮らしを始めます

荻本マネージャーさんとそのご家族、お掃除の皆さん、
そしてたくさんのシェアメイトの皆さん、ありがとうございました!(^^)!
皆さんに温かく見守られ、今日まで安心して過ごすことができました。

 

 

大倉陶園」(絵付け体験編)


ハウスから徒歩5分にある高級洋食器メーカー「大倉陶園」さんが好きです。
(詳細はこちら→行く編買う編アウトレットセール編絵付け工程見学会編

先月、とうとう絵付けを体験させていただきました。
IMG_20181207_102158

そして、後日、講師の方の温かいメッセージ付きで、完成品が届きました。
IMG_20190120_154048

大倉陶園の窯で焼いた、私だけの絵皿です。
講師の方に手直ししていただき、我ながらうっとり…素敵です(≧▽≦)♬

2年前…空き巣にぐちゃぐちゃにされた部屋を見て、物なんてもう要らない!と思った私。
物を増やさず、極力シンプルに暮らしてきました。

でも、大倉陶園さんに出合って、丁寧に作られた物の持つ力と
それを身近に置いて大切に使う幸せな気持ちを思い出しました。
大切にします。ありがとうございました。

 

さてさて、長いエピローグになってしまいました(^^;) そろそろ終わりにします。

数日前、空き巣の犯人が捕まったと、遠く離れた警察からご連絡をいただきました。
このタイミング…出来事は偶然のようで、全ては必然のような…不思議な気持ちになりました。

部屋番号から、自分の部屋を「感謝の部屋」と思って過ごしてきました。
楽しいことばかりではないけれど、振り返るといつも「あ、良かったな」と思える毎日でした。



最後の1枚はSR東戸塚から見える朝日を。
IMG_20181205_065105
自室前の廊下から凛とした空気に包まれて朝日を見ると、ここに来た時の気持ちを思い出します。
人はいつでも何度でも新しいことが始められるんだ!と思った清々しい気持ちを。

 

本当にありがとうございましたm(__)m


 

 
投稿日 :
2019.01.25
投稿者 :
nakiusagi

著者プロフィール

SR東戸塚に住んでいるnakiusagiです。

人見知りですが、シェアハウスでのんびり楽しく暮らしています。

日々の癒し:ベランダ菜園
学んでいること:会計学と芸術
得意になりたいこと:料理

ハウスの幸せや東戸塚の様子をnakiusagi視点でご紹介します。