0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

近所のスシローが最近のお気に入り
2020.05.24

スシロー

 

ソーシャルレジデンス西葛西から徒歩10分ほどの場所にスシローがあります。

コロナの影響は出てはいますが、毎日昼ごろ~20時までは営業しているようです。

最近のお気に入りはスシローで寿司5皿+貝汁を食べてサクッと帰ることです。

毎日家で仕事をしているので、ランチタイムにフラッと行きます。

だいたい注文するものは同じ。

・あじ
・ハマチ
・いわし
・鉄火巻
・貝汁
・(その日の気分)

30分も滞在しません。ほとんどファストフードです。700円くらいです。

学生時代は10~20皿食べましたが、最近はさすがにそんなに食べません。

1人で来てサクッと食べて帰る。まるで立ち食いそばのような感じ。

調べてみると、寿司は江戸時代にはファーストフードとして庶民に人気だったらしいです。

 

https://mag.japaaan.com/archives/54664/2
「肉体労働に従事する彼らは、手早く空腹を満たすボリュームのある食事を求めていました。

また、野暮を嫌って粋なものが好きな江戸っ子には、手間取らずに食事が出来る握り寿司はピッタリの食べ物でした。おまけに、比較的安価にお腹を満たすことができたので、とても重宝されていました。」

 

なんとなく豪華なイメージでしたが意外とファストフードとして人気だったようです。

「こういう食べ方をしている」と海外の人に教えたら「信じられない!」と言われましたけどね。

こういう感じで気軽に寿司を楽しむのもオススメです。
投稿日 :
2020.05.24
投稿者 :
青木勲@SR西葛西

著者プロフィール

1983年生まれ。茨城県出身。2017年6月からソーシャルレジデンス西葛西に住んでいます。

趣味はサッカー、酒、読書、筋トレ、英語勉強です。

IT系企業で働いています。プロフィールの写真はオークハウスのインタビューを受けた際に撮影していただいたものです。仕事の形態としてリモートワーク可能なので頻繁に2Fライブラリで仕事をしています。ライブラリがあるのはリモートワーカーには最高の環境です。

【過去にオークハウスに取材された記事】
リモートワーカーにとっては適度なコミュニケーションも取れるし、理想的な環境だと思います。
https://www.oakhouse.jp/interview_resident/oakinterview2

【R25で取材された記事】
人間関係めんどくさくない?「ソーシャルレジデンス」のリア充(?)な住人にツッコんできた
https://r25.jp/article/613614142197501422

【朝日新聞で取材された記事】
交流がない…シェアハウス生活、気まずい空気乗り越えて
https://www.asahi.com/articles/ASLDM46VPLDMUTFL00D.htm

【ソーシャルレジデンス西葛西】
https://www.oakhouse.jp/house/672