0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

駅売りのパンを思う存分食べてみたかった
2020.09.28


 


一言でいうとそれに尽きます



ある日、ちょっと時間つぶしに駅を散歩しておりました
まだ住み慣れた街でもないので勉強もかねて



するとどうでしょう
私の視界に「食べ放題」の文字が



おお、大変なものに出会ってしまった


 


ネットで「食べ放題」という言葉を毎日検索しているくせに
こんなリアルな情報を見落としていたとは



いかに普段、脳ミソを使ってないかが分かります



これは絶対に行かなければならない
家の近くにあるのならなおさら


その日は1ミリもお腹が空いていなかったので
後日と訪問することにしましょう


そして、その日が訪れました



いつものようにダラダラと暮らしてはいましたが
今日は胃の調子が良さそうだ



いざ、出陣!!



と、ワクワクしながらレジで食べ放題を利用したいと伝えると



人数制限を設けているために
予約をお願いしているとのこと


むむむ、ここに来ておあずけをくらうとは,,,



「待つ」ということがなかなか苦手な私
「じゃあ、また今度にします」



と、一旦は退却するも、やはりせっかくの機会だと思い直し
もう一度レジに向かい予約をすることに


これで店員さんには変な客と認識されたにちがいない



約1時間ほどの待ち時間
そうです、その待ち時間の間にこの駄文をしたためているのです



予期せぬ待ち時間というのは難しいものですね
空腹ならなおさら


 


 


 


 


投稿日 :
2020.09.28
投稿者 :
佐藤

著者プロフィール

オークハウス歴10年
自由にダラダラ暮らしています