0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

冷やしピーマン
2020.10.11


 




冷やしピーマンが密かなブームです。シェアハウスのある住人が先日大量に出してきたのですが苦味が抑えられてシャキシャキで脂っこい肉と絶妙に合います。


1枚目の写真は豚キムチと合わせました。赤ピーマンでもやってみましたが、緑のピーマンの苦味が少し残っている感じのほうが美味しかったです。


2枚目の写真はタンドリーチキンと合わせました。スーパーで味付け肉として購入したのですが、こういう味の濃くて脂っこい肉と冷やしピーマンがものすごく合います。


ソーシャルレジデンス西葛西と西葛西駅の間にある「串屋横丁」で出される冷やしピーマンも肉によく合うのでそれと同じですね。


作り方は超簡単。切ったピーマンを氷水に入れるだけです。それだけでシャキシャキで苦味が抜けた冷やしピーマンのできあがりです。


ググってみたらクラシルとかでレシピが紹介されていて、元々は博多のある居酒屋でだされる人気メニューだったとのこと。それがテレビで放送されて一気に広まっていったのだとか。


本気で作る場合は2日前から氷水に入れて冷蔵庫に入れて、氷が溶けてきたら取り替える。という作業を繰り返すらしいです。それはなんだか少し面倒な感じ。


結局切って氷水に入れてすぐ食べるスタイルになりそうです。


シェアハウスの他の住人に教えてもらいレパートリーが増える日々です。


 


 


 


 


投稿日 :
2020.10.11
投稿者 :
青木勲@SR西葛西

著者プロフィール

1983年生まれ。茨城県出身。2017年6月からソーシャルレジデンス西葛西に住んでいます。

趣味はサッカー、酒、読書、筋トレ、英語勉強です。

IT系企業で働いています。プロフィールの写真はオークハウスのインタビューを受けた際に撮影していただいたものです。仕事の形態としてリモートワーク可能なので頻繁に2Fライブラリで仕事をしています。ライブラリがあるのはリモートワーカーには最高の環境です。

【過去にオークハウスに取材された記事】
リモートワーカーにとっては適度なコミュニケーションも取れるし、理想的な環境だと思います。
https://www.oakhouse.jp/interview_resident/oakinterview2

【R25で取材された記事】
人間関係めんどくさくない?「ソーシャルレジデンス」のリア充(?)な住人にツッコんできた
https://r25.jp/article/613614142197501422

【朝日新聞で取材された記事】
交流がない…シェアハウス生活、気まずい空気乗り越えて
https://www.asahi.com/articles/ASLDM46VPLDMUTFL00D.htm

【ソーシャルレジデンス西葛西】
https://www.oakhouse.jp/house/672