0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

リモートワーク約5年間してます
2020.10.19



 


コロナの影響でリモートワークを経験した人も多いと思います。


 


ZoomやSlackなどのリモートワークに必要なソフトも一気に普及しました。


 


ちなみに私は2016年に転職して以来ずっとほぼリモートワークの働き方をしています。ソーシャルレジデンス西葛西に住み始めたのは2017年からです。それからは便利な環境でリモートワークをさせてもらってます。


 


2018年には以下のような取材をオークハウスさんから受けて記事にもなりました。


 


(参考)リモートワーカーにとっては適度なコミュニケーションも取れるし、理想的な環境だと思います。


https://www.oakhouse.jp/interview_resident/oakinterview2


 


他のオークハウスの住人の方に取材をしてもらって書かれた記事です。


 


最近ふとオークハウスのサイトを見たら。


 


テレワーク【在宅ワーク】するならオークハウスが最適な理由


https://www.oakhouse.jp/remotework


 


 


ここのページにも私のインタビュー記事が貼られていました。まさか2018年の記事が再び脚光を浴びるとは思っていませんでした。


 


 


ふと読み返してみました


 


「リモートワークとシェアハウスの相性はとても良いと思っています。一日中ひとりで仕事をしても苦にならない人や、家族がいる人など、家で仕事をしても話し相手がいる人ならいいと思いますが、独身のリモートワーカーにとっては適度なコミュニケーションも取れるし、理想的な環境だと思います。」


 


 


2018年のインタビューでしたが2020年のコロナ禍でリモートワークが激増した今でこそオークハウスの魅力を伝える記事になっている気もします。


 


数年前の記事が再び読まれることがあるんですね。再利用されてよかったです。


 


リモートワークをしている方はオークハウス、特に共有部が充実しているソーシャルレジデンスに住むのはいかがでしょうか。お勧めです。


投稿日 :
2020.10.19
投稿者 :
青木勲@SR西葛西

著者プロフィール

1983年生まれ。茨城県出身。2017年6月からソーシャルレジデンス西葛西に住んでいます。

趣味はサッカー、酒、読書、筋トレ、英語勉強です。

IT系企業で働いています。プロフィールの写真はオークハウスのインタビューを受けた際に撮影していただいたものです。仕事の形態としてリモートワーク可能なので頻繁に2Fライブラリで仕事をしています。ライブラリがあるのはリモートワーカーには最高の環境です。

【過去にオークハウスに取材された記事】
リモートワーカーにとっては適度なコミュニケーションも取れるし、理想的な環境だと思います。
https://www.oakhouse.jp/interview_resident/oakinterview2

【R25で取材された記事】
人間関係めんどくさくない?「ソーシャルレジデンス」のリア充(?)な住人にツッコんできた
https://r25.jp/article/613614142197501422

【朝日新聞で取材された記事】
交流がない…シェアハウス生活、気まずい空気乗り越えて
https://www.asahi.com/articles/ASLDM46VPLDMUTFL00D.htm

【ソーシャルレジデンス西葛西】
https://www.oakhouse.jp/house/672