0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

気候に恵まれる11月
2020.11.26


こんにちは、きのしたまいです。


先週は低気圧について書きましたが、そうは言っても11月はとても気持ちのいい晴れが続きました。


初旬に爆弾低気圧があったものの、それからしばらくは空が澄み渡る快晴に恵まれ、爽やかな日々。


朝、窓を開けると、しんとしたにおいに季節の変化を実感し、外を歩くと真っ白の雪虫が飛び、冬の訪れを感じます。


中旬までは11月とは思えない暖かさで、「この時期ってこんなに過ごしやすいんだ…!」と、北国育ちのわたしは改めて感じました。


欲を言えば、生活習慣の乱れからあまり昼間に活動できる日が少なかったので、早寝早起きして朝の空気をもっと吸い込み、日光に当たりたかった…。


それでも、ここ数日は夜9時には眠くなり、日付が変わる頃には就寝、朝は7時〜9時には起床する生活ができています。


部屋の窓が東向きなので、朝起きると日光が入り、とても気持ちいいです。
7時半頃に目が覚めると、ベッドの中でストレッチをしてから起き上がり、部屋のカーテンを開けて窓から空気を取り込み、一日が始まります。


歯ブラシとコンタクトレンズを持って洗面所に行き、手を石鹸で洗ってから洗顔と歯磨き、コンタクトをつける。部屋に戻って少し整理し、シャワーを浴びに行くついでに洗い物もキッチンへ運ぶ。シャワー後はそのまま洗い物をして、朝ごはんづくり。今朝は大根の葉と油揚げと豆腐の味噌汁をあたため、ゆで卵を作りました。


午前中はオークハウスで「テレワーク」をテーマにしたインタビューを受ける予定だったので、久しぶりに化粧をして準備。始まる前はほんのすこし緊張していましたが、始終和やかな雰囲気で楽しい時間を過ごせました。


部屋に戻ってからは、晴天を満喫する時間です。


今年の冬は干し芋や干し柿に挑戦しようと思っていたので、下旬になり寒くなってきた本日、さっそくさつまいもをスチームオーブンで焼き芋にして、暑いうちに皮をむきちょうどいい大きさに切って、ざるにのせてベランダに出します。



焼き芋にしただけでもねっとり熱々で甘いので、これを干したらどれほどうまみが凝縮されるんだろう…と気分もほくほくです。


柿には甘柿と渋柿があるのですが、干し柿に使われるのは渋柿。
干すことで渋みがとれて、ずっと甘くなるそう。


最寄りのスーパーでは渋柿を見かけないので、インターネットで渋柿を注文しました。いい時代ですね。届いたらさっそく紐でくくって、干す予定です。


今後もたまに雨が降りつつ、爽やかな気候が続きそう。
美味しく滋養のあるものをちょうどよく食べ、暖かく過ごしたいと思います。


 


 


投稿日 :
2020.11.26
投稿者 :
きのしたまい

著者プロフィール

Tinderで150人と出会って会社を辞め、フリーランスになりました。普段はライターをしていて、物事を知ったり考えたり想像したり表現することが好きです。一人暮らし歴5年、シェアハウス歴3年。シェアハウスは現在で4軒目(全て都内)。