0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

252:7月の新刊紹介
2021.07.31


 


気がつけば もう7月末。


早いなあ… というわけで遅くなりましたが


 


西葛西ライブラリー 7月新刊のご紹介です。


今月もリクエストくださった皆様 


ありがとうございました!



▲左から


①◆「空腹こそ最高のクスリ」


オークハウス  マネージャーkさんセレクト本。


最近話題のプチ断食、(16時間断食)の本ですね。


具体的なので初心者にもチャレンジしやすようです


 


②◆朝時間が自分に革命をおこす 人生を変えるモーニングメソッド 

ハル・エルロッド  (著), 鹿田 昌美 (翻訳)

 

「朝活の良い本を!」とリクエストいただいたので、話題書を選んでみました。

 

これまでも朝活本は色々出てますが、総括されていて

読みやすい。

通勤時間で読めるし、やる気スイッチはいるメゾットがてんこもりです

 

 


▲左から



③◆52ヘルツのクジラたち 

 

町田 そのこ  (著)

 

 

本屋大賞受賞作。2名の住民さんから「読みたい」とリクエストいただきました。

特に女性に人気のようです。


 

好き嫌いはわかれるかもしれない。どうかなー

 

 


◆ポストコロナのSF

 (ハヤカワ文庫 )

日本SF作家クラブ (編集)


 

 


 

こちらも住民さんのリクエスト本。短いアンソロジーで

時代性も反映していますね。


ハヤカワさんかつ 日本SF作家クラブの作家陣なので 

読書慣れしてる人にはいいかも。

 

 




 


⑤◆「絶筆」で人間を読む 画家は最後に何を描いたか (NHK出版新書)

中野 京子(著)

 

 

司書さきんちょのセレクト本。 NHKのドキュメントで放映していて 

奥の深さに

読んでみたいと思いました。テーマ的にも普遍的なものかなと。

 

人が人生の最後に描こうとしたものはなにか…?

すごく興味を惹かれます

 


 

⑥◆その病気、市販薬で治せます 


久里 建人(著)

 

 

コロナ禍でちょっとした不調で病院にいくのはためらわれる、

留学中で病院にいくのは敷居が高い、という住民さんの声をよく聞きます。

 

シェアハウスで需要のある一冊だと思いセレクトしてみました


 


▲ライブラリー入ってすぐ、新刊コーナーにリリースしております!


ぜひ手に取ってみてください!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



▲新刊のリクエストを募るのは


今月で最後です。さみしーな…


【今週のBGM】 夏が来れば思い出す〜♫っ


(ってなんだっけ)


投稿日 :
2021.07.31
投稿者 :
さきんちょ。(SAKI)

著者プロフィール

◆物件名:ソーシャルレジデンス西葛西

◆ライブラリー司書担当。

ソーシャルレジデンス西葛西のコンセプト「本 音楽 ART」
すべてがツボで入居。ボチボチそのへんの活動もしてます。
◆「大人世代もシェアハウスライフは楽しい!」。
そんなメッセージを添えて、西葛西の魅力をレポートしたいと思います。

◆将来の夢は「ナウシカのおおばば様」。

地位に捕らわれることなく、「ばばさま ばばさま♪」と
老若男女に親しまれ お子様たちに戯れられる立派なばあさまになるのだ。
そのために 知恵と経験と人徳を培うべく 日々精進中。