0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

セミとおじさん
2021.08.07



私が住んでいるSRアカデミア横浜磯子



元々はどこかの企業の社員寮だったのかな??
と、思われるくらい大きな物件


敷地内にはちょっとした庭園まであります



そこの木で活動しているのでしょう
玄関を開けた瞬間、大音量でセミが鳴いています


わずか1週間の短い命か,,,


 


「人生100年時代」という
おそらく保険業界の悪い大人たちが言い出したであろう大嘘


道路のあちこちでひっくり返っているセミを見るたびに
「人生は今この瞬間だけだ」


と、強く思うのです


 


そんなことを考えながら散歩をしていたある日


信号待ちをしている人々の群れに
一匹のセミが飛び込んで行きました


すると、そのセミはおじさんの背中に着地
なぜそんな危ないところに,,,


1週間の命しかないんだぞ、それでいいのか??



しかし、おじさんは何事もなかったかのように
背中にセミを着けたままそのまま歩き出しました



珍しい光景だなぁ、とニヤニヤしていましたが


そんな私も知らず知らずのうちに
背中にセミを着けたまま歩いているのかもしれません



ほら、もしかするとあなたの背中にも


 


投稿日 :
2021.08.07
投稿者 :
佐藤

著者プロフィール

オークハウス歴10年
自由にダラダラ暮らしています