0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

259:転居届け出してきた!
2021.09.24


 


着々と西葛西閉鎖のカウントダウン中。


コロナ禍で このところあまり交流のなかった住民さん達とも


顔を合わせると


「決まりました〜?」


「何日退去ですか?」


「引っ越し屋さんどこ?」と


情報交換も盛んです。


寂しいけど、ちょっとみんなと


たち話でも話せて楽しい。


(流石に一緒に食事とかは怖いけど)



▲荷物も着々と。。。


 


って、思ったのですが西葛西の収納棚、容量めちゃくちゃあるな?!


ダンボールに詰めても詰めても終わらない。。。


(ワタシ、収納上手ダッタノネ、、、」と遠い目。


Amazonで購入したダンボール大10枚入りセットはあっという間に


いっぱいになり、中サイズ追加したさきんちょです。


(コロナ禍でおこもりで、本いっぱい買っちゃったのさ!!


ダンボール大に本を詰めたら腰を痛めるよ!!と途中で気づき。。。)


 


それと手続きですねー。


郵便局に転送届けだして


西葛西事務所に転出届だしてー


西船橋に転入届だしてきました。


フヒー。


西葛西事務所に行く途中は湧水公園があって和みます



▲散策路。


…というか、他物件内覧のために


色々な街みて気がついたけど、西葛西って公園とか至る所に水が多いのね?!



▲毎度おなじみ行船公園の噴水。



▲転出届け出してきた西葛西事務所のすぐ向かいの公園の原爆慰霊碑。



▲井戸のあと。


うーん。さすが日本のベニスと言われるだけある。。


(最初聞いた時は笑いましたが)。


海抜ZERO地点だもんねえ



▲ものすごーく住み心地良いので、 


シェアハウスじゃなく次の物件は賃貸で西葛西にしようかな?とも


考えたけれど、このハザードマップみて、うううむ、腰を据えるには


怖いかも。。と躊躇してしまったり。


緑がやたら多いのも防風林なんだと聞いてなるほど、と。


でも 好きだなーーこのエリア。


…と後ろ髪引かれつつ 西船橋の転居届けも


同じ日にやっちゃおう!と、


西船橋駅近くの出張所にいったら、最初窓口で


「あ、転出して当日は届けできないです」と言われ、


「そんな…わざわざ地下鉄(この区間地下じゃないけど)できたのに!!


なんとかなりませんか」と、駄々こねたら 窓口のお姉さん


とても良い人で、西葛西事務所と連絡とって書類を受理してくれました。


 


あ、ありがたや。。


なんというか…、、西船橋の事務所、やはり東京と違う、、、


なんかこー、地域密着度が強いというか、対応が親身というかアットホームです。


色々不安ばかりでしたがここでも人の優しさに触れ、


緊張がほぐれた私でした。


ーーーーーーーーーーーー


オアシス好きなので西船橋の出張所帰りに地図で近くにあった神社に立ちよりご挨拶



▲空気が 違う街の匂いがする。


どうぞ宜しくお願いします。




【今週の一冊】五感のピクニック




非常に感覚的。


むしろ感覚に身を任せる時間を思い出させてくれる一冊。


忙しすぎる時に読んだら 上滑りしたし、


フラットな時に読むと 共感溢れる一冊。


投稿日 :
2021.09.24
投稿者 :
さきんちょ。(SAKI)

著者プロフィール

◆物件名:ソーシャルレジデンス西葛西

◆ライブラリー司書担当。

ソーシャルレジデンス西葛西のコンセプト「本 音楽 ART」
すべてがツボで入居。ボチボチそのへんの活動もしてます。
◆「大人世代もシェアハウスライフは楽しい!」。
そんなメッセージを添えて、西葛西の魅力をレポートしたいと思います。

◆将来の夢は「ナウシカのおおばば様」。

地位に捕らわれることなく、「ばばさま ばばさま♪」と
老若男女に親しまれ お子様たちに戯れられる立派なばあさまになるのだ。
そのために 知恵と経験と人徳を培うべく 日々精進中。