0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

白河手打中華そば「こすが」
2022.05.17


 


引っ越してきたばかりの昨年10月ごろはたまプラーザ駅・あざみ野駅周辺の飲食店をいくつか巡っていたのですが、最近はサボりがちとなっていました。


どうもこのエリアは独身男性にはあまり優しくない系統の飲食店が多くて。。。


気を取り直してたまにはチャレンジしてみました。


 


あざみ野駅近くにある白河手打中華そば「こすが」です。


ソーシャルレジデンスたまプラーザからは徒歩8分程度でたどり着けます。住宅街の中にポツンとたたずんでいます。


休日の14時ごろに行きました。席は半分くらい埋まっている状況。食券を購入してカウンターに座ります。メニューの種類は多くなく、大きく分けるとラーメン、チャーシュー麺、ワンタンメンくらいしかなかった気がします。この日はワンタンメン900円を注文してみました。


 



写真だと見えないですがワンタンが7個くらい入っていました。味は、、、個人的にはあまり得意ではない超あっさり系。確かに優しい味わいではあるのですが、ちょっとパンチが弱い気が。次郎系や家系が好きな人間には向いてない味ですね。あっさり系が好きな人にはかなり良いと思いますが。


やはり近所のラーメン屋ランキングは変わらず魂心家がトップです。あそこの超こってり感が大好きです。


近所にある家系ラーメン「魂心家」 | レジデントブログ (oakhouse.jp)


 


あと数件行ってないラーメン屋があるのでもう少しだけチャレンジ予定。


投稿日 :
2022.05.17
投稿者 :
青木勲@SRたまプラーザ

著者プロフィール

1983年生まれ。茨城県出身。2017年6月からソーシャルレジデンス西葛西に住んでいましたが、2021年9月末からソーシャルレジデンスたまプラーザに引っ越しました。

趣味はサッカー、酒、読書、筋トレ、英語勉強です。

IT系企業で働いています。プロフィールの写真はオークハウスのインタビューを受けた際に撮影していただいたものです。仕事の形態としてリモートワーク可能なので頻繁にシェアハウス内のワーキングスペースで仕事をしています。ワーキングスペースがあるのはリモートワーカーにとってかなりメリットがあります。

以下、2021年9月まで住んでいたソーシャルレジデンス西葛西で取材を受けた記事です。

【オークハウスに取材していただいた記事】
リモートワーカーにとっては適度なコミュニケーションも取れるし、理想的な環境だと思います。
https://www.oakhouse.jp/interview_resident/oakinterview2

【R25で取材していただいた記事】
人間関係めんどくさくない?「ソーシャルレジデンス」のリア充(?)な住人にツッコんできた
https://r25.jp/article/613614142197501422

【朝日新聞で取材していただいた記事】(一部有料)
交流がない…シェアハウス生活、気まずい空気乗り越えて
https://www.asahi.com/articles/ASLDM46VPLDMUTFL00D.htm