石垣・竹富に行ったよ♪ ②島の足は原付

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • twitter
  • facebook
  • google+

東京ノマド

石垣・竹富に行ったよ♪ ②島の足は原付
2017.06.17

しまった。

石垣日記、書いてたこと失念……。

  (①はこれだよ「那覇の乗り継ぎ時間はどのくらいがいい?」)

その間あちこち行って、1ヶ月弱の台湾・屋久島取材旅もしてしまった。ww

もうこの際、えいやっとアップするのです。




================




わたしは車に乗れないのです。

押しも押されもせぬ、ペーパードライバー。

でも、原付には乗れます!

学生の時、バイトしてお金を貯め、

念願のビーノを買ってすぐに盗まれた腕前です(o´∀`o)




そんなわけで、今回は原付を借りました。




バイク借りた
うんしょうんしょ



いいですねー!!! 気持ちよすぎます、体むき出しって最高!

空が広い、地面が無限、道が長い、

海がすぐそこ、風切ってる、自分ちっさい!

石垣の空気とピタッと寄り添って一体化した気分~。




image




島は、北から南まで休みなく走ったら

2時間かからない大きさでしょうか。

このほどほどの小ささも、土地勘もったと錯覚できて楽しくなりますね♪




50




バイクはあちこちの「レンタルバイク」のサイトから予約できるみたいですよ、

でも夏の時期には、あっという間に埋まってしまうんですって。

借りたい場合は早めに予約しとかないとね~。




さて、お初の石垣バイクの道は、空港から東側の道を北へ北へと30分。

ジャングル!

たまに畑で、主にジャングル。

30分の間にお見かけしたのは、

畑に佇むおじいちゃんおひとりと、ニャンコ1匹、のみ。

和むぅ……(*´°`*)




ところで、石垣は東京よりずっと西なので、

太陽の動きには約1時間のズレがあります。

なので、日の入りも遅く、4月は19時ごろでしたよ。わーい。

で、ひとたび暗くなれば、本気の闇。

島の北部は、街灯なんてあったもんじゃない。




image




顔を上げると、星がびっくりするほど瞬いてる。

他に見えるものなし。

風が湿っぽくていい香り、虫の声があぁここちいい。

視覚がお休みしてるからか、触覚と嗅覚が本当に鋭くなるんです。

しみじみびっくり。。(*´°`*)









これ作ってたら、ハワイのサイクリング動画思い出したので貼っとこっと(o´∀`o)









さーてと、また埋もれないうちに続きもアップしよーっと♬






投稿日 :
2017.06.17
投稿者 :
tomako

著者プロフィール

とまこ <旅作家・料理冒険家>

文字と写真と絵と料理で、旅を表現するアーティスト。
おしゃれパッカー部長。夢中はドローン!
ビューティ&ダイエットに効くめちゃ簡単
『天才クリーム(R)』の発案者。
http://tomako.tv/tensai.html

小5のき、カムチャッカ半島の森に新幹線で
行く夢を見て以来、旅に憧れる。
明治大学在学中にバックパッカーデビュー、
卒業後は秘境ツアーコンダクター。
気がつけば退社して南米へ、その道すがら結婚。
帰国後から執筆活動。のちに、離婚してインドへ。

TBS『王様のブランチ』、NHK『ひるまえほっと』
千原ジュニアさんのスカパー『ダラケ!』etc.
テレビ、ラジオ、講演会でも活躍。

【2017年9月20日『台湾で朝食を 日常よ、さようなら!』発売】

既刊は12冊。
代表作は『離婚して、インド』(幻冬舎文庫)
    『離婚して、インド』Photoエッセイ(雷鳥社)
初作品はハネムーンの『気がつけば南米』(アスペクト)
むっちゃ笑えてお役立ちなのは『世界の国で美しくなる!』(幻冬舎)

他に、レシピ&エッセイ『おむすびWORLD TRIP』(雷鳥社)
レシピ&エッセイ『世界一周旅ごはん』(朝日新聞出版)
天才クリームレシピ『スゴイダイズのやさしいごはん』(双葉社)
イラストエッセイ『電車でぐるっとよくばり台湾』(アスペクト)
Photoエッセイ『旅ふぇち』(ごまブックス)
イラストガイド『シンガポールへ行きたい!』(メイツ出版)
イラストガイド『バリへ行きたい!』(メイツ出版)がある。


HP 旅作家とまこです 
instagram
YouTube 
Twitter 
Facebookページ

旅色プラス
RETRIP
 


【ソーシャルレジデンスたまプラーザ在住】

Page Top