活動レポート編② 2017年5月21日「第2回OAKHOUSE主催 マンドリンライブ [ソーシャルレジデンス成田 オープニングパーティー]」

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

ソーシャルアプリ活動報告

活動レポート編② 2017年5月21日「第2回OAKHOUSE主催 マンドリンライブ [ソーシャルレジデンス成田 オープニングパーティー]」
2018.03.20

オープニングパーティー

2017年4月1日にオープンしたソーシャルレジデンス成田は、来月でオープン1周年を迎えます。

1年って早いですね。

昨年の5月21日、オープニングを記念して、[ソーシャルレジデンス成田 オープニングパーティー]が開催されました。

このときパーティーの中にても、30分ほどライブの時間をいただき演奏しました。

オープニングパーティーということで約50名の住民さん、マネージャーさんやオークハウスの社員さんが参加され、とっても賑やかな一晩でした。

ライブの方のチラシも、マネージャーさんがとても素敵に作ってくださりました。

演奏会場になったラウンジは、天井が高く床や机などは暖かい木で作られ、天井はがっしりと堅いコンクリートのためとても良く響きました。

約50名のお客様ということで、マイクを使うかも迷いましたが、全くの心配無用でした。

とても真剣に耳を傾けていただき、演奏後には楽器のことや感想などたくさんお話しいただき嬉しかったです。

聴きに来てくださった方、貴重な機会をくださったオークハウスのみなさま、ありがとうございました!

 

 

 

 

 
投稿日 :
2018.03.20
投稿者 :
かなえもん

著者プロフィール

1993年広島生まれ。4歳からピアノを、12歳からマンドラ・テノールを始め、18歳でマンドリンに転向。
同志社大学文学部美学芸術学科(音楽学)卒業、エリザベト音楽大学大学院修士課程(マンドリン)修了。大学院在学中、学長表彰を受ける。
第7回および第8回コンコルソ・ムジカアルテ金賞、第65回TIAA全日本クラシック音楽コンサート審査員賞、第36回アジア国際音楽コンサート審査員特別賞、第20回”長江杯”国際音楽コンクール審査員特別賞受賞。インターカレッジ・ソニック・アーツ・フェスティバル2014、イタリア世界遺産音楽芸術国際フェスティバル2016、コンチェルト・ディ・プリマヴェーラ2016~器楽とオペラ 麗春の響き~、MusicArte高台寺特別演奏会2016、ゴールデン・ガーラ・コンサート グランフェスタ2017など様々な演奏会に出演。
2016年4月より東京・京都にて「演奏会をしよう!―20代マンドリン・ギター奏者による演奏会」シリーズを共催。2017年東京、京都、広島にてソロリサイタルを行う。SOLODOLIN 代表。マンドリン2台によるデュオFezおよびマンドリンとピアノによるデュオDuo Sauviメンバー。2015年ギタリスト福田進一氏のマスタークラスを受講。2016年シュテフェン・トレッケル氏のマスタークラス受講。日本マンドリン連盟、東京国際芸術協会、日本イタリア協会、美学芸術学学会、各会員。これまでマンドリンを石村隆行、佐古季暢子、音楽学を根岸一美の各氏に師事。

HP: https://kanae-mandolin.net
Blog: https://kanae-mandolin.com
Mail:music@kanae-mandolin.com