メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

レジデントブログ

ハプニング(解決済み)
2018.11.06

9月末に越して来て1か月と少しが経ちました。

オークハウスの森田さんの言いつけ(?)を守り、シャワーを浴びる際にも部屋の鍵を閉めています。そして定位置である洗濯機の上に着替えやお風呂セット、鍵などをいつも置いています。シャワーを浴びて、さあ出かける準備を!と部屋に戻ろうとした際に、カチャリと音がしました。洗濯機内のカビ防止のためにフタを開けるのを習慣としていたことがまさか裏目に出るとは!!鍵が洗濯機のフタの隙間に入ってしまい、取れなくなってしまいました・・!0.5×1.5㎝くらいの隙間に入ってしまうなんて・・ある意味ラッキー?しかもそこに見えている状態なのに取れません!

 

部屋には入れないので携帯もなく、起きてきたイギリス人のシェアメイトに電話を借りてオークハウスに電話。朝9時だったので営業開始前・・!幸いにも窓を全開にしていたので、隣の部屋のサウジアラビア人のシェアメイトをたたき起こして、ベランダの壁をよじのぼらせてもらい、中から鍵を開けました。その日はことなきを得ましたが、森田さんの言いつけを守らず合い鍵を作っていなかった私・・5千円払わないといけないのか・・とブルーでした。

 

でも鍵自体はフタの隙間から見えているので、日本人のシェアメイトの方にガムテープやら細い棒などを借りて、鍵の救出を試みました。みんなで磁石やらピンセットやらスクリュードライバーなどなどいろいろ試みましたが、なかなか取れないものです。

針金を100均で買ってきてもらい、次の週末にテープをくっつけた棒を差し込んで鍵をくっつけ、浮き上がったところを針金で引っ掛けて、ついに鍵の救出に成功しました!!感激でした。これからはキーホルダーをせめてつけようと思います!と思って3日、まだつけていません・・でもお風呂セットはかごに入れるようにしたので、鍵を直接洗濯機の上に置くことはなくなったのでよしとしましょう?

 

みんなの協力のおかげでこのハプニングを108円だけで乗り越えることができました。この場を借りてありがとう!!(でも今日は英語を書く気力がないので、お礼は改めて後程直接伝えます。)

 

偶然同じ日に入居した日本人の方が新たな門出ということでお引越しされます。気兼ねなく話せる人だったのでさみしくなります!でも出会いもあれば別れもあるのがシェアハウス!次の方が入って来られてまたフルハウスになるのを楽しみに待つようにします。
新しい土地でがんばってくださいね^^

 

全く関係ない写真で恐縮ですが、初任給で買ったご褒美!

IMG_9084
投稿日 :
2018.11.06
投稿者 :
kanasakuraiblog

著者プロフィール

琵琶湖のほとり出身のアラサーです。