0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

レジデントブログ

よろしくおねがいします! お引越し!
2019.01.19

はじめまして!


ソーシャルレジデンス南浦和のたけちゃんです。

年齢は既に55歳を超えて、おじさんというよりおじいさんになりかけていますが、みなさんと一緒に楽しく過ごしてゆきたいと思っています。

2019-01-13 13.49.22

お引越し


南浦和駅でオークハウスの担当の方と待ち合わせて、オークハウスの車でソーシャルレジデンス南浦和まで約5分で到着しました。到着すると入居契約のための説明と、契約書にサイン。今は紙ではなく、タブレット上にサインするんですね。
契約が終わると鍵を渡されて、部屋に入ります。部屋の中はベッドと冷蔵庫、ソファにテーブルが既にスタンバイしています。布団だけあれば新生活が始まるのがソーシャルレジデンスの良いところです。布団もレンタルで借りることにすれば、オークハウスさんで用意してくれるんです。これが普通のアパートだったら、カーテンや照明、家電各種を買い出しに行かなくてはいけません。
僕の場合、身体一つでの引っ越しだったので、家具一式全部揃っているのは本当に助かりました。

2019-01-13 12.13.56

部屋の中はきれいにクリーニングされていて嫌な匂いも一切ありません。責任をもってクリーニングしてくれているのがよく分かります。

2019-01-13 12.17.00

部屋づくり


部屋の契約は午前中に済ませました。布団やテレビはその日の午後にアマゾンが届けてくれることになっていました。アマゾンプライムに加入していると、2時間枠の日時指定便を追加料金無しで使うことができるので、こういうときは頼りになります。パソコン、テレビ、パソコンデスク、ハンガーラックなど、10点ほどは2時から4時のあいだに次々に届きました。そうそう、布団もアマゾンで頼みましたよ。羽毛布団セットを1万円以下で買うことができました。
2019-01-13 16.56.06

一式揃った部屋です。人が暮らす部屋らしくなったでしょ?
引っ越す前は物が溢れてごちゃごちゃの部屋に住んでいましたが、家を出て半強制的に断舎離したので、スッキリした部屋で新生活のスタートです。

ちなみに、ソファは移動させて、ベッドとソファと冷蔵庫が一直線に並ぶようにしました。僕の部屋は部屋の中に柱が張り出しているタイプの部屋なので、この3つを並べるといっぱいいっぱいの感じです。柱がない部屋なら余裕で並びます。

ソーシャルレジデンス南浦和には立派なキッチンもあるので、これからは自炊中心にヘルシーな生活を目指してゆきたいと思っています。

では、薹の立った新入りですが、よろしくおねがいします!!
投稿日 :
2019.01.19
投稿者 :
たけちやん

著者プロフィール

56歳のおじさんです。一人暮らしをソーシャルレジデンス南浦和で楽しもうと思っています。料理と食べ歩きが大好きです。はてなブログも書いています。
https://www.take--chan.tokyo
もよろしくお願いします。