珈琲屋のコーヒー 武蔵浦和ブレリアビーンズ

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

レジデントブログ

珈琲屋のコーヒー 武蔵浦和ブレリアビーンズ
2019.02.17

 

こんにちは、ソーシャルレジデンス南浦和のたけちゃんです。

今日は武蔵浦和で自家焙煎を行っているコーヒー豆屋を紹介します。

ブレリアビーンズ


お店は武蔵浦和の駅を降りて3分ほど。小学校の前の住宅地の中にある小さなお店です。

2019-01-05 15.28.16

本来は自家焙煎のコーヒー豆を売るコーヒー豆屋さんなのですが、 自家焙煎の豆でその場で入れたコーヒーを飲むことも出来ます。いわば酒屋の角打ちみたいなものです。

2019-01-05 15.28.25

コーヒー豆で買うと、種類によって値段が変わりますが、その場で飲む喫茶だとどの豆を選んでも1杯300円です。ただし、どんな豆でも良いわけではなく、喫茶で飲める豆の種類は限られています。

コーヒー豆屋で飲むコーヒー


コーヒーを焙煎する音と香りの中で待つこと数分。ペーパーフィルタでさり気なく入れたコーヒーが出てきます。

2019-01-05 15.35.31-1

なんでもないコーヒーですが、豆が良いのか入れ方が良いのか焙煎が良いのか分かりませんが、今までのコーヒーと違った味がします。

  • まず苦味を感じない

  • 香りは口に含んだあと喉から立ち上ってくる

  • のどごしの味が爽やか


カルディやスターバックスで飲むコーヒーとは一味違うのは間違いないです。

2019-01-05 15.36.20

お茶請けにドライデーツも付いてきました。

焙煎が終わって店内が静かになったら、店主がスローテンポのJazzをかけてくれました。

武蔵浦和の駅で降りることはあまりないと思いますが、コーヒーの豆を買いがてら、1杯飲んで行くのも悪くないと思います。喫茶は1杯300円です。

関連ランキング:コーヒー専門店 | 武蔵浦和駅

投稿日 :
2019.02.17
投稿者 :
たけちやん

著者プロフィール

55歳のおじさんです。一人暮らしをソーシャルレジデンス南浦和で楽しもうと思っています。料理と食べ歩きが大好きです。はてなブログも書いています。
https://www.take--chan.tokyo
そちらもよろしくお願いします。