0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

レジデントブログ

幸せホルモン「オキシトシン」
2019.08.22

焼き鳥屋の名前じゃないですよ(笑)

こんにちは、Te2です。
今日もラッキーさんの動画の内容をここにメモしてゆきたいと思います。

■ 幸せな人に育てる上手な子育てのコツ|しあわせ心理学

心理カウンセラーラッキーさん、確実にブライトサイドな方です、感謝、感謝◎

卒煙のための勉強からドーパミンに行き着きましたが
今日は「オキシトシン」のお話です。

オキシトシン
(Oxytocin)
google-Oxytocyn
↑オキシトシンの検索結果。動画の内容を裏付けるようなことは買いていなく、情報量も少ない。




動画の内容をはしょって説明すると

オキシトシンの濃度が高い時には幸福感を感じるらしい。
では、どうやってオキシトシン濃度を高めるかというと、良好な人間関係を築くと良い。
そのために、愛が大切





以上です(笑)。

幸せになりたかったら、人と良い付き合いをしよう

ですね。
まぁやっぱり最後は「愛」なんですね。

直江兼続

小さい時、思いませんでしたか?

なんで人間に生まれてきたんだろう。
空も飛べないし、しゃべらないと伝わらないし、いろいろ時間かかるし…

タケコプター

自分は初期設定でこういう思いが強かったので
人間否定派でした。生まれつきの人間嫌い。
というか、人間嫌い

で、そこから30年くらい話をはしょりますと
今は良好な人間関係を築けているので人間界もまぁ悪くないないな、といったフィーリングで生きています。

それくらい、オキシトシンの効果?
ってのはすごいです。

ドーパミンの時のお話といい、今回のオキシトシンのお話といい
人間のロボットな側面を強く再認識するきっかけになりましたね。

てことは、
やる氣だすのも簡単、幸せになるのも簡単、ということです。
なぜなら、そういう脳内物質が出るよう、体を運営してゆけば良いだけですからね。

つまり、マインドというOSをアップデートしてゆけば良いだけです。

そういうライフハックの締めというか、今年は完成の域まで近づけて
それを習慣づけて何も考えなくても日々自然に実践してる自分を創る。
そして次の段階へ進むというのが、今年の目標。
(いまさらかっ!w)

今年(2019年)1月からのここへの投稿を見返してみると
かなりアップデートが完了しています。
卒煙したのも大きかったけど、心理学の知識も必須ですね。

心理学系が落ち着いたら次は
量子力学とスピリチュアルを結びつける分野の記事を書きたいと思っています。
それから、この世界が仮想現実であるという説。

ドローンやAI、VRやリニアについても書きたいですね。
ニコラ・テスラとかも紹介したいですね。
あ、ガンは実は誰でも数日で治るとか、HIVは薬で治るとか。

あ、引き寄せの法則も必須ですね。

まぁ、ぼちぼち進めますよ。
あまりやりすぎるとよくないですしね(笑)
それでは、今日も楽しい1日を♪






投稿日 :
2019.08.22
投稿者 :
Te2

著者プロフィール

好きなことは音楽やアート・景色など美しいもの全般と美味しいもの、そして「旅」。好きな食べ物は納豆。

2017年8月よりシェアハウスに住み始め、その家族感覚や国際感覚を楽しませてもらっています。一緒に笑ってくれる人たちと過ごしてゆきたいです。