0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

レジデントブログ

日常編⑧ 連絡事項について
2019.07.03

IMG_20190604_160140

こんにちは。

今回は、シェアハウスでの暮らしに欠かせない、連絡事項など情報共有の方法についてご紹介します。

シェアハウス以外の生活でも、避難訓練のお知らせや消防点検など生活に不可欠な連絡ってありますよね。シェアハウスでの生活では、お風呂の順番(男女入れ替え制の場合)や共有スペースや共有物について(増えたり減ったりなど)なども大切な情報です。さらに、必要最低限の情報以外にも、オークハウスや住民が企画するイベントの告知なども共有しています。

共有の方法はいくつかありますが、消防点検などとても大切な情報は、ソーシャルレジデンス成田ではマネージャーさんが各部屋の入り口や靴箱に連絡事項を書面にて配ってくださっています。

玄関には写真のように大きな掲示板があり、こちらは重要事項のほか、イベントやオークアプリの情報も貼ってあります。この提示版を中心に、エレベーター内外や、廊下、玄関のドアなど様々なところに同じ内容でも複数の箇所に提示してあります。

また、任意で参加するグループラインも作られており、こちらでは「電子レンジ故障してる気がします!」とか、「電車雨で止まってる」などの情報も共有しています。

いかがでしたか?今日は情報がテーマだけに文章多めになってしまいました笑

では、またまた〜〜
投稿日 :
2019.07.03
投稿者 :
かなえもん

著者プロフィール

1993年広島県出身。
マンドリン弾き。今春4月に国内の音楽大学のマンドリン専攻としては3人目の卒業者になる(学生数が少ないだけ)。
上京を思い立って1週間、気付いたらソーシャルレジデンス成田に入居。
アルバイトをしながらの演奏活動を開始。
先月からアルバイトをウェブライターにシフト。ハウスに籠もり、弾いたり遊んだり書いたりの毎日を送っている。
最近、ハウス内では甚平と浴衣生活を始める。近々は外出も着物にしたいと考えている。