0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

レジデントブログ

シェアの精神
2019.09.16

旅行や出張で遠出するとお土産を買ってきます。

今回は名古屋と博多に行ってきましたのでシェアハウスのメンバー向けに少しお土産を買って帰りました。。(めんべいはけっこう人気でした)

WS000554

 

お土産を1Fのダイニングに置いて、シェアハウスのほぼ全員が参加するLINEグループに「◯◯に行ってきました。お土産買ってきました。どうぞ!」と連絡するのが慣習となっています。ルールではないので完全に各自の自由です。(紙に書き置きも同時にする場合もあります。書き置きだけの場合もあり。)

 

同時に英文も流します。

WS000555

最近はGoole翻訳などが便利ですね。

 

お土産をあげるだけでなく、しょっちゅうもらってます。

こうやってお互いに食べ物を融通し合うといのは楽しいです。

普段なかなか食べないものなんかも食べる機会にめぐまれます。

先日はエジプトに行ってきたという人から、エジプトで人気のお菓子をいただきました。

見た目はグロテスクでしたが意外と美味しかったです。

 

お土産だけではなく、普段の食事のおすそ分けも頻繁に起きます。

「これ美味しいよ。一口食べてみる?」とか「それどんな味?ちょっとちょうだい。」という会話はしょっちゅうです。

仲良くなってくると、無言で人のものを勝手に食べます。僕は最近よく自分の夕食を食べられています。

これが最近流行りのシェアの精神なのでしょうか。

気になって「シェアの精神」「シェア」などのワードでググると、幸福度とシェアはちょっと関係ありそうな感じでした。

 

幸福度を高めるシェア経済-節約やプチ収入だけじゃない、誰かの役に立って嬉しい気持ち

https://tabi-labo.com/281792/sweden-airbnb
「ほかの誰かとつながってモノを共有することによって、役に立てて嬉しい気持ち、モノをあらためて大切にする気持ち、モノを通じた連帯感などが感じられる。」

へー。そうかも。

ということで、食べ物をシェアする関係を楽しんでいます。
投稿日 :
2019.09.16
投稿者 :
青木勲@SR西葛西

著者プロフィール

1983年生まれ。茨城県出身。2017年6月からソーシャルレジデンス西葛西に住んでいます。

【ソーシャルレジデンス西葛西】
https://www.oakhouse.jp/house/672

趣味はサッカー、酒、読書、筋トレ、英語勉強です。

IT系企業で働いています。プロフィールの写真はオークハウスのインタビューを受けた際に撮影していただいたものです。仕事の形態としてリモートワーク可能なので頻繁に2Fライブラリで仕事をしています。ライブラリがあるのはリモートワーカーには最高の環境です。


【Blog】
http://www.aokiisao.com/

【Facebook】
https://www.facebook.com/isao.aoki.3

【Twitter】 
https://twitter.com/aokiisao130

【Instagram】
https://www.instagram.com/isao.aoki/?hl=ja