0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

レジデントブログ

スヌーピーミュージアム
2020.05.30

25日に緊急事態宣言が解除され、営業を自粛していたお店などが再開しましたね。
来月から状況を見て、お出かけしようかなと思います。

横浜に住んで、いろんなところに遊びに行きましたが、
好きなスポットの一つである、スヌーピーミュージアム。

2019年12月に六本木から南町田グランベリーに移転しました。
電車を降りると、スヌーピーがお出迎えしてくれます(^-^)

unnamed-1

スヌーピーミュージアムの入り口。

unnamed-2

壁一面に描かれた、スヌーピーの漫画がたくさんありました!

unnamed-3

大きなスヌーピーのモニュメント!

unnamed-10

unnamed-5

スヌーピーのシャンデリア。
どっぷりとスヌーピーワールドを堪能できます。

unnamed-7

ライブラリーコーナ。
スヌーピーの著者である、シュルツさん。
実は、あまりどういう人かを知らなかったので、ここで本を1冊読みました。

<得た情報の一部↓↓>

◎漫画「ピーナッツ」は、
1950年から2000年まで、半世紀に渡る物語。
連載は1万7897回に達し、世界最長と言われています。

◎スヌーピーの名前の由来はシュルツ(作者)の母親が亡くなる少し前に、「次に犬を飼うときはスヌーピーという名にしよう」と言ったことから。

◎登場人物はシュルツさんの友人の名前が多く使われています。
例えば、ライナス。髪のくしゃくしゃな子供を登場人物に登場させる事を考え,近くに座っていたライナス・モーラー(Linus Maurer) に,描いてみたスケッチを見せました。モーラー氏はそのスケッチを気に入り,シュルツ氏はそのキャラクターにライナスと名づける事で,彼に感謝の意を表したそうです。

家族や友達思いで、漫画制作が好きなシュルツさんです(^-^)

unnamed-6

ミュージアムに併設するカフェで夕食しました。
注文したのは、バスケットプレート。
かわいいスヌーピーに癒されながら、美味しくいただきました。

unnamed

南町田グランベリーパーク駅は、2019年にリニューアルしたばかり。
同時に、230店舗を抱える巨大なショッピング商業施設南町田グランベリーパークもできました。
おしゃれなお店がたくさんあって、目移りしてしまいますよ!
飲食店はおしゃれで美味しそうなのに、良心的な料金でした(^-^)
そして、広くて綺麗な公園もあります。

興味のある方は、行ってみてくださいね。

unnamed-8

unnamed-9
投稿日 :
2020.05.30
投稿者 :
まいまい

著者プロフィール

ソーシャルレジデンス東戸塚に入居しています、まいまいです。
静岡県出身でデザインの仕事をしています。
趣味は、景色の良いところで美味しい物を食べること、ドライブ、温泉、写真(スマフォ)、料理、ワクワクするようなことをする。