0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

レジデントブログ

蒲田のfablabo
2020.06.30

前にもご紹介しましたが、JR蒲田駅西口から歩いてすぐの所に「おおたfab」というfablabo兼コワーキングスペースがあります。

『fablabo』というのは3Dプリンター、UVプリンター、レーザーカッターを使って「自分で簡単な工業製品(取手やキーホルダーなど)」の試作品が作れる所です。全国どころか世界中にありますが、知り合いのfablaboから認証を受けて「fablabo憲章」を掲示して守らなければいけないという、ちょっと面倒くさい組織です。

なぜ面倒くさい組織にしなければいけないかというと、使うのは精密機械なのでスタッフが側に付いたり指導を受けたりして利用しなければ、機械が故障したり最悪事故に繋がる危険があります。また、修理代に100万近かかるとか…。

なので、ここのfablaboは月会員制になっていて私は一番安い「土日会員」に入りました。

前に3Dプリンターを利用したのですが、今回はUVプリンターを使いに行きました。

機械を使う前に画像を作ってくる必用があるのですが、ここの機械は「Illustrator 」というアプリで作成したものでないと使えません。

DSC_1529

まず自分のPCで作画するのですが私は「Illustrator」が殆ど使えないので「Procreate」で作画してから張り付けましたが、これが後々ちょっと問題に…。

教えてくれるスタッフさんから「画像にレイヤー(層)を重ねないと、下地の色が透けちゃうよ。」「レーザーカッターも使って形を切る抜く時は、切り抜き用のレイヤーも必用だよ。」と教えられプチパニックに❗️

とりあえず今回は下地無しでやります。DSC_1532

先ずは機械をセットアップして

DSC_1537

次に専用アプリに画像を取り込みます。

DSC_1540

後は機械まかせ。

DSC_1542

できたー‼️

木の方はいい感じですが布の方は白の下地があった方が良かったです。

蒲田駅の反対側なのでSR蒲田からは歩いて30分程です。自主制作が好きな人にはお勧めです。

※月会費以外に初回受講料と次回からは利用料がかかります。
投稿日 :
2020.06.30
投稿者 :
でんでん

著者プロフィール

介護職をしてます。趣味は水泳。ここ三年海での遠泳大会を目標にしてます。ちょこちょこ絵を描いたりもしてます。