シェアハウス万歳!⑩一般の人が思うシェアハウスのイメージとは~今は無き「プレミア木場」はどうだったか?【その1】

0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

シェアハウス万歳!⑩一般の人が思うシェアハウスのイメージとは~今は無き「プレミア木場」はどうだったか?【その1】
2021.05.10


こんにちは。kéɪです。


同居の彼とお菓子作りが流行っていて、最近は彼がお団子職人になっている、と書きましたが、


先日は、創作団子が作られました。



ココア団子に粉砂糖をかけた洋風団子です。


斬新な見た目と味わいで、なかなかでしたが、


「搗き加減がイマイチで……、和風と洋風の組み合わせも今一つ……」と、彼は納得がいかなかったようで、


美味しさを追及する姿勢に、今後のさらなる品質向上が期待できます!



さて前回まで、
「一般の人が持つであろう、“シェアハウスのイメージ”を検証してみよう」という話が、【その7】まで続いて、ひとまず終わりました。


まとめると、
「住んだことない人が持つイメージってこんな感じなんだろうな、でも実際は全く違ったり、別な見方が必要だったりするから、ちょっと説明させて!」
という結論になりました。


私がこれまで、何軒かシェアハウスに住んだ経験から、


【あなたの「シェアハウス度」チェック】を検証してみよう!という話でしたが、


【あなたの「シェアハウス度」チェック】は、今は無き「プレミア木場」のドキュメンタリー番組(2012年)の番組紹介文だったので、


実際に、「プレミア木場」はどうだったのか?


私のいた期間の、私個人の経験からですが、照らし合わせてみたいと思います。


今回はまず三項目。


□ 他人のイビキに耐えられる
□ (女性限定)スッピン、ノーブラで他人の前を歩ける
 (男性限定)パンイチでも廊下を歩ける


実際の「プレミア木場」なんですが、



全室個室なので……。
鉄筋構造で、壁もそう薄くはなかったと思うので、


□ 他人のイビキに耐えられる


これは必要なかったです!


□ (女性限定)スッピン、ノーブラで他人の前を歩ける


ノーブラは、個室から出る時に着用していれば良い話で……。


スッピンはありますね。
朝起きて洗面所に行くまでの間など、廊下でスッピンで人に会うことはあるので、



「絶対、人にスッピン見られたくない!」


という人は、シェアハウスは向いていないでしょう。


□(男性限定)パンイチでも廊下を歩ける


こんな人いませんでした!


特に「プレミア木場」は、個室を出たら建物内は土足なので、廊下は「外」という感覚です。



さすがに、「外」をパンイチで歩く勇気のある人はいないんじゃないでしょうか。


他のシェアハウス生活でも、見たことがありません。


以前書いたように、契約上、


“他の入居者に不快感を与える行為、着衣、……等”


を行ったとして、追い出される可能性もありますからね!


→つづきます!


投稿日 :
2021.05.10
投稿者 :
kéɪ

著者プロフィール

2020年7月に「グラン中野」に入居しました。
「グラン中野」の暮らしを投稿して行きます♪

以前は「ガーデンテラス西武柳沢」に入居していて、紹介ブログを書いていました。
https://www.oakhouse.jp/blog/supporters/?p=56275

「ガーデンテラス西武柳沢」の記事に登場した彼と「グラン中野」に住むことになりました♪

このブログで、シェアハウスの楽しさをお伝えできたらと思います☆