シェアハウス万歳!⑮一般の人が思うシェアハウスのイメージとは~今は無き「プレミア木場」はどうだったか?【その6】

0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

シェアハウス万歳!⑮一般の人が思うシェアハウスのイメージとは~今は無き「プレミア木場」はどうだったか?【その6】
2021.06.18


こんにちは。kéɪです。
梅雨入りしましたが、暑かったりひんやりしていたり、なんだか気が抜けない季節ですね。


今日は暑かったので、ベトナム料理店で好物のバインミーを食べました。



評判のお店まで足を伸ばした甲斐あって、



安くておーーいしーー!!


さて、⑮まで続いたこのシリーズ、


今は無き「プレミア木場」で検証する、【あなたの「シェアハウス度」チェック】!


ついに、最後の項目になりました。


□ 髪型を変えたとき、新しい服を買ったとき、誰かにすぐに気づいてほしい


そんな風な交流が、「プレミア木場」ではどうだったかというと、


ラウンジによく出入りして、夜は一緒に料理や食事をしたり、時々イベントを企画したり、わいわい集まっている住人さんのグループができていたので、



おあつらえ向きの良い環境だったと思います。


毎週末にはラウンジの大きなテーブルで飲み会や鍋会などが行われていて、皆さん仲が良かったですね。



私は居住した期間が短かく、ラウンジのグループと積極的に交流することもなかったのですが、


グループでなくても、例えば食事の支度でキッチンに行くと、



同じ時間帯に料理をしているメンバーとは何となく会話を交わすようになったり、という交流はありました。


「プレミア木場」でのシェアハウス初体験に際して、


「シェアハウスって、どうやって住人さんと仲良くなったらいいんだろう?」


というのが謎でしたが、物件担当者さんによると、


「とにかくラウンジに来てみることですね」


とのことでした。


最初は「そんなんでいいの?」と思いましたが、


キッチンに出入りしているだけで、自分も短期間で住人さんと会話するようになったことで、納得しました。


もちろん、人と仲良くなるには、ただラウンジにいるだけでなく、それなりの積極性も必要でしょうが、


シェアハウスでは、人との交流ウェルカムで気さくな住人さんも多いので、


□ 髪型を変えたとき、新しい服を買ったとき、誰かにすぐに気づいてほしい


こんな人は、確かに、シェアハウス向きだと思います。


長くなったこのシリーズ、最後にまとめようかと思いましたが、


長くなりましたので、また次回に!


投稿日 :
2021.06.18
投稿者 :
kéɪ

著者プロフィール

2020年7月に「グラン中野」に入居しました。
「グラン中野」の暮らしを投稿して行きます♪

以前は「ガーデンテラス西武柳沢」に入居していて、紹介ブログを書いていました。
https://www.oakhouse.jp/blog/supporters/?p=56275

「ガーデンテラス西武柳沢」の記事に登場した彼と「グラン中野」に住むことになりました♪

このブログで、シェアハウスの楽しさをお伝えできたらと思います☆