0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube

レジデントブログ

毎月22日は魂心家の日
2022.05.24


ソーシャルレジデンスたまプラーザの近くには、横浜家系のラーメン屋「魂心家」があります。以前一度紹介していました。


近所にある家系ラーメン「魂心家」 | レジデントブログ (oakhouse.jp)


 


上記記事内で「ちなみに毎月22日はラーメンが500円になります。(本来は700円)」と書いておりましたが、その日が到来。


 


5月22日は日曜日です。13時過ぎに店の前を通過してみました。









すごい行列です。そんな人気ラーメン店でしたっけ。500円ならみなさん並んじゃいますよね。


 


16時過ぎに店の前を通ったという住人から写真が送られてきました。


 









さすがにこの時間なら大丈夫なようです。16~17時ごろが狙い目です。でもその時間に食べるのはなあ。





ちなみに別の住人は開店直後の11時過ぎに並んだようです。













こんな感じで住人同士、いつ入りやすいのかについて情報共有しています。助け合いの精神ですね。





この日の自分は飲んで帰ってきたので21時過ぎに行きました。そしたらやっぱり混んでいましたね。













20分くらい並んだ気がします。酔っ払いだったのでうろ覚え。





ラーメンを注文。塩味を選択。麺の方さ、濃さ、油は全て普通を選択。ちなみに鶏油(チーユ)が高騰しているため、油多めは選択できない状況とのこと。













即完食です。













塩分とりすぎですね。ごちそうさまでした。





やっぱり家系ラーメンはよいですね。濃厚で味付け自由なので濃い味好きな自分好みです。





毎月22日はぜひ魂心家へ行きましょう。




投稿日 :
2022.05.24
投稿者 :
青木勲@SRたまプラーザ

著者プロフィール

1983年生まれ。茨城県出身。2017年6月からソーシャルレジデンス西葛西に住んでいましたが、2021年9月末からソーシャルレジデンスたまプラーザに引っ越しました。

趣味はサッカー、酒、読書、筋トレ、英語勉強です。

IT系企業で働いています。プロフィールの写真はオークハウスのインタビューを受けた際に撮影していただいたものです。仕事の形態としてリモートワーク可能なので頻繁にシェアハウス内のワーキングスペースで仕事をしています。ワーキングスペースがあるのはリモートワーカーにとってかなりメリットがあります。

以下、2021年9月まで住んでいたソーシャルレジデンス西葛西で取材を受けた記事です。

【オークハウスに取材していただいた記事】
リモートワーカーにとっては適度なコミュニケーションも取れるし、理想的な環境だと思います。
https://www.oakhouse.jp/interview_resident/oakinterview2

【R25で取材していただいた記事】
人間関係めんどくさくない?「ソーシャルレジデンス」のリア充(?)な住人にツッコんできた
https://r25.jp/article/613614142197501422

【朝日新聞で取材していただいた記事】(一部有料)
交流がない…シェアハウス生活、気まずい空気乗り越えて
https://www.asahi.com/articles/ASLDM46VPLDMUTFL00D.htm