メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

東京ノマド

フリーランスのリスク
2014.02.25

フリーで仕事しててリスクはなんですかって

聞かれることよくあるけど、

どーですフリーのみなさん?

わたしはね、仕事的にふぬーって思うそのとき

隣の同僚にぶちまけられないのがふぬーなのですよふぬー!!

怖い人
台湾の道路。なにこれ。w 誘拐現場の図ですねうん。



シェアハウスに住んでると

フリーのしかも異種のお友いたりして

ふぬーっていいやすい! 

でも今日みたいにしずかな日は、

こんなおどろおどろしい写真でも

アルバムから発掘してきて

ひひひひひーっていうのが発散方法かな!!!

ひひひひひーーー!

あ、なんかすっきりした。w

さてカフェに移動しよ。


★☆★☆★



ほんと、フリーの人に大きなシェアハウスはおすすめです。

同じ立場の人が(しかも異種!)

近すぎず、遠すぎず、いい距離感で仕事してるってのは

精神衛生的にとってもありがたい。

単純に、広いってだけでも価値大で。

自分の部屋、スタディルーム、リビング、、、

いろんな場所で仕事できるって、すごくいいです☆



投稿日 :
2014.02.25
投稿者 :
tomako

著者プロフィール

旅作家とまこ with Drone
http://tomako.tv/

おしゃれパッカー部長、ドローン使いの島またぎ女子。

既刊は12冊。
『離婚して、インド』幻冬舎
『世界の国で美しくなる!』幻冬舎
『世界一周旅ごはん』朝日新聞出版
など。

最新刊
『台湾で朝食を 日常よ、さようなら!』

==================================

旅を舞台にしたphotoエッセイを中心に制作しております。
媒体は、書籍・雑誌・webなど様々です。

また、プロの秘境ツアーコンダクターでもあり
「旅作家とまこと行く」ツアーなども国内外で実施されています。

場の雰囲気を楽しくするしゃべり口で、テレビやラジオ、
トークショーや講演などにも登場してきました。
(TBS『王様のブランチ』、NHK『ひるまえほっと』
 千原ジュニアさんのスカパー『ダラケ!』etc.)

ドローン空撮作品は、雑誌の表紙やHPなどに
ご利用いただいております。
出張空撮依頼も受け賜っております。

作品は、ぜひInstagramをご覧ください☆
https://www.instagram.com/tomako_tabifeti/