メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

東京ノマド

震災から7年
2018.03.13

あの震災で、多くの日本人が生き方を変えたと感じる。
僕もそのひとりだ。

震災当日は、パナマという国にいた。
北米と南米のちょうど間にあって、有名な「パナマ運河」で、船が通過できる国。
パナマは運河で国の収益へ3000億円とかあげている。
もちろん、僕はいたるとこにあるカジノへ繰り出していた。

んで、話を戻すと、親友が震災に遭ったから、その立て直しのために、帰国した。
以前、その親友に骨折を助けてもらったので、今度は僕がボランティアで大赤字だろーが黒字化するまでやりきる。
そんな気持ちで帰国した。
親友の会社の諸事情で、手伝いの自粛を頼まれたので、手がけれなかったのは考えていなかったけど・・・

でも、震災がなければ、いまも日本には居ない。
だって、ギャンブルで勝って、世界を旅する生活は、僕の天国だったから。
毎日がありえない幸せだった。

いまも幸せだけど、ハラハラドキドキ感な高揚感は、ギャンブル時代のほーがそりゃ高い。
すべての付き合いも捨て、ギャンブルと旅のみへ捧げてた。
なつい。

あれから、7年。
日本人の多くが生き方を見直すきっかけになった震災。
亡くなられてしまった方も2万人もいらっしゃる。

被災者さんに伝えたいのは「忘れられてしまう・・・」とかは、ないから。
僕らは、あの震災を忘れることなど、一生ないから。

亡くなられた方からみて、誇りをもって生きてる自分を目指してきたし、目指してく。
投稿日 :
2018.03.13
投稿者 :
PRO GAMBLER NOBUKI

著者プロフィール

15年×世界82ヶ国ノマドなう
検索【ギャンブラー】で上位独占。
世界中のカジノで勝ち続け、
愛する旅を続けてく。
携帯も時計も国境も持たず、
バックひとつで生きる自由人。
震災でボランティアしに一時帰国
出版依頼&毎週トーク依頼で絶好調
処女作「勝率9割の選択」が重版。
「ギャンブルだけで世界6周」が出版
イエローキャブ+文化人枠所属
ソーシャルレジデンスをさすらい5年
蒲田⇒新百合⇒たまぷら⇒はなこ⇒
5軒目♪出戻りSR蒲田←いまここ