0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • instgram
  • youtube
plus

オーナー紹介・テルウェル東日本株式会社

オーナー紹介・テルウェル東日本株式会社

owner01
中山進様 テルウェル東日本株式会社 代表取締役社長(当時)

「人から人へ、新しいサービスの拡大を目指して」

2014年5月に東京鶯谷に開業したゲストハウス「オークホステル禅」。開業当初より訪日外国人旅行客に大変人気の当ホステルは、元々NTT東日本の福利厚生施設でした。

  • テルウェル東日本はどのような会社ですか?

    テルウェル東日本はNTT東日本の「清掃」、「警備」、「食堂」などNTTグループサポート事業をはじめ、幅広い事業展開と高品質なサービス提供をしています。平成25年度から将来の基幹事業として新たにアセットプランニング事業を立ち上げ、テルウェル東日本グループが培ってきたスキル、ノウハウに加え様々な分野を持つパートナー企業様と連携し事業拡大を目指しています。

  • ホステルになる前の物件はどういう物件でしたか?

    今回、オークハウス様にリノベーションしていただいた「うぐいす倶楽部」は、元々NTT東日本の福利厚生施設として利用していた建物で、有効活用にあたって用途も限定され、さらに何年も使われていないまま閉鎖されていた物件であり、非常に難しい物件の一つであったと思います。

  • オークハウスを選んだ理由を教えていただけますか?

    オークハウス様は、独自のシェアハウスとホステルのノウハウや実績をお持ちで、「うぐいす倶楽部」をリノベーションする際に最適なご提案をいただきました。

  • オークハウスを選んで良かった点を教えてください

    有効活用が難しいといわれた「うぐいす倶楽部」が「オークホステル禅」として生まれ変わりました。海外からのお客様が多く、高い稼働率を維持されている、また宿泊客にも好評であると聞き非常に満足しています。オープン当初から効率的な運営をしていただき、弊社としてもこのような遊休施設がホテルに生まれ変わり、まさに不動産価値を高めるご提案をいただき感謝しています。

  • オークハウスに今後期待することは何ですか?

    NTT東日本は管内に様々な建物・土地を保有しその有効かいつようは経営課題となっています。現在オークハウス様と一緒にNTT東日本の施設を有効活用していく中で、物件を通常の貸方で貸すのではなく、シェアハウスやアパートメントなど、新たな貸し方でご利用いただく携帯に非常に期待しています。さらにNTT東日本のサービスである「フレッツ光」や、弊社で行なっている「清掃」、「自動販売機」事業などをシェアハウスの付加価値として今後も連携して進めさせていただければと思っています。シェアハウスの利点を活かし、人から人へ私たちが行なっているサービスが認知拡大されることを期待しています。

  • オークホステル禅

    2014年5月オープン|東京都台東区根岸|104ベッド

    特徴:オークホステル禅は、昔ながらの残る寺街として人気の観光スポットである、谷中や上野公園まで徒歩圏内に位置する世界中からの外国人旅行者が集まるホステルです。手巻き寿司パーティーやジブリ映画の上映会、書道体験など旅行者が楽しめるイベントも定期的に開催されています。

    owner01_oakhostel_zen
  • ソーシャルレジデンス浦和

    2015年2月オープン|埼玉県さいたま市浦和区|30部屋

    特徴:等物件は、もともと診療所だった所をシェハウスへ用途変更して造りました。東京的なのは部屋の広さです。広いお部屋だと16.5畳あり、通常のシングルルームと比較すると2倍近い広さで買い手に過ごしていただける仕様です。オークハウスと連携し、当社の遊休不動産であったものを有効活用することができました。

    owner01_sr_urawa01
    owner01_sr_urawa02
    owner01_sr_urawa03

タイトル

テキスト

ボタン

注釈