【法人事例紹介】株式会社パソナ 国家戦略特区事業ご担当者様へインタビューを実施しました。

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • twitter
  • facebook
  • google+

トピックス

2017.10.30【法人事例紹介】株式会社パソナ 国家戦略特区事業ご担当者様へインタビューを実施しました。

 

オークハウスでは、フィリピンから招へいするハウスキーピング専門スタッフの住居についてパソナ様よりご相談いただき、

約2年の歳月をかけ、共に受け入れ準備を進めました。

2017年3月、第1陣の25名を神奈川県のシェアハウスに迎え、現在、第2陣の来日を前に東京都で新たなシェアハウスの準備を進めております。

 

今回は、パソナでこの新規事業を立ち上げられたお二方にお話しを伺いました。

パソナ写真

営業総本部 クラシニティ部 副部長 澤藤真紀子さん【右】
立ち上げ時より「クラシニティ」事業に携わる山田良子さん【左】

 

インタビューの詳細についてはこちらをご覧ください↓↓

パソナの国家戦略特区(家事支援外国人受入)事業にシェアハウスで協働

 

広報 伊藤