【法人事例紹介】アデコ株式会社「東京ワーホリプログラム」ご担当者小松様へインタビューを実施しました。

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube

トピックス

2018.03.09【法人事例紹介】アデコ株式会社「東京ワーホリプログラム」ご担当者小松様へインタビューを実施しました。

世界最大の総合人材サービス企業Adecco Group(本社:スイス。以下アデコグループ)では、「Adecco Way to Work™」というプロジェクトを立ち上げ、これからの社会を支えていく10代・20代の “はたらく”をいろいろなカタチでサポートしています。
その一環として、アデコ株式会社(本社:港区南青山。以下、アデコ)では、東京で働きたい人の転職を支援する半年間の就業プログラム
「東京ワーホリプログラム」を実施しています。アデコでは、オークハウスと提携。東京で新生活を始めるプログラム生の住まい探しまでサポートしています。

 

今回は、「東京ワーホリプログラム」を担当する小松 輝博さんにお話をうかがいました。

adeko

 

インタビューの詳細についてはこちらをご覧ください↓↓

アデコと提携。若者のキャリア育成プログラムをシェアハウスでサポート

 

 

広報 伊藤