東京都足立区のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

足立区の物件一覧

足立区の物件7物件155部屋が公開中!

「東京都足立区は東京都特別区の北東部に位置する地域です」


足立区の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥54,264

アパートメント

平均 ¥68,258

足立区の入居者属性グラフ

エリアの概要

東京都足立区はその南側の隅田川で荒川区と、東側は中川で葛飾区と区境となり、北側は埼玉県川口市、草加市、八潮市と隣接しています。足立区は南側の北千住駅周辺の大規模商業地域や東武スカイツリーライン沿線梅島駅、竹ノ塚駅、西新井や大師前などの駅周辺に商業地域が広がっています。以前より環状7号線、国道4号の幹線道路を中心とした道路交通網が非常に便利な地域でしたが、さらに環状7号線の北側の地域への鉄道交通アクセスとして南北に舎人ライナー(2008年開業)とつくばエクスプレス(2005年開業)が開通したことで、従来の東武鉄道路線も含め、鉄道だけでも7路線がこの地域内にアクセスしており、道路、鉄道ともとても便利な地域となっています。足立区は舎人公園など区内の公園面積が215万平方メートル有し、都内特別区では1位の公園面積を誇っています。 様々な魅力に満ちた東京都足立区は2010年で約66万5千人程の人口を有しておりますが、まだまだ人口は増加状況にある活気に満ちた地域です。

見どころ

東京都足立区の見所は数々ありますが、東京都特別区内で3番目に広い面積の中でゆったりした河川敷を有する荒川河川敷を利用した花火は、見ごたえのある夏のイベントとしてまずお薦めです。毎年60万人が訪れる花火大会は約12,000発が打ち上げられまさに花火を満喫できます。家族連れや、友達同士などで誘い合わせての鑑賞は素晴らしい思い出になることでしょう。これだけの数の花火は他ではなかなか見られるものではありません。 次にこの地域の見所として、区内の公園面積が東京都特別区内ではNO.1であることが挙げられます。舎人公園、水元公園、荒川緑地などの広い面積の緑豊かな公園が多くあり、さらに荒川、隅田川、中川などの河川敷はゆったり時間を過ごせる最高の憩いの場所といえます。

生活スタイル

東京都足立区は、北千住地域などの人が賑わう商業地域が南側にありますが、区の多くの面積を占める環状7号線から北側の地域は新興のマンションや戸建ての民家が多い閑静な住宅地域となっています。各鉄道路線の駅周辺のスーパーなどが立ち並ぶ商業地域を中心として、下町情緒があふれる賑やかな佇まいを見せている地域が多くあり、便利で住みやすい居住地域が広がっています。最近の都内の地価のやや下落傾向もあり、都内居住の便利さを満喫できる場所が数多くあります。 特に近年の足立区の交通機関の発達と、公園緑地の整備が功を奏し、この地域は住宅地域としてさらに発展を遂げています。落ち着いて便利に暮らせる町として、これからも発展していく地域といえるでしょう。