plus

西東京市の物件一覧

エリアの概要

東京都西東京市は東京中心部に通勤、通学に通う人が多くいるエリアです。西東京市には西武新宿線、西武池袋線が通っており特に西武池袋線は地下鉄に相互乗り入れしているため東京丸の内地区などに通うにも便利になっています。市内南北の交通は路線バスがになっており、吉祥寺駅、三鷹駅を起点にして運行されています。 東京都西東京市は元々田無市と保谷市が合併してできた市で、市の繁華街は田無エリアになります。西武新宿線田無駅にはショッピングセンターがあり、飲食店なども充実しています。市役所は保谷エリアにあります。 このような都市機能が充実している反面東京都にありながら緑が豊かなのも特徴です。保谷エリアではまだまだ畑も残っており無人野菜販売も行っているほどです。

見どころ

東京都西東京市の見どころと言えばなんといっても自然豊かなところです。 具体的にはまず多摩湖自転車歩行車道です。サイクリング道路として全長102キロありますが、武蔵野市の次の経由地が西東京市となっています。次に東伏見稲荷神社です。京都の伏見稲荷神社が有名ですが、この東伏見稲荷神社は昭和4年に京都の分霊を遷して建てられた由緒のあるものです。また、千川上水は以前は流がありませんでしたが平成元年に流れが復活しました。立派なケヤキ並木があり、新緑の時期から紅葉の時期、見事な自然を楽しむことができます。 その他にも西東京市の歴史が学べる西東京市郷土資料室があり、また多摩六都科学館ではプラネタリウムとして世界一に認定された最新鋭機で1億4千万個の星を投影しています。

生活スタイル

東京都西東京市の生活スタイルとして多いのは通勤、通学は西武新宿線、池袋線を使って池袋、新宿方面、あるいは東京都中心部に通う方々です。田無駅はほとんどの電車が停車しますし、保谷駅からは始発電車もあり便利です。 日頃の買い物は西東京市内にある西武線田無駅など、沿線の駅ですることができます。どの駅にも駅前にスーパー、ドラッグストアなどが揃っています。またこだわりの個人商店も多く無農薬野菜など揃えることができます。 休日で多いのは人気の街吉祥寺に遊びに行く方法です。自動車ですと駐車場確保に困ることもありますが、西武柳沢駅からは日中でも10分間隔でバスが運行されています。その他にも田無駅、保谷駅からもバスが運行されています。それぞれの路線は西東京市内を運行しているので気軽に乗車することができます。

西東京市の物件2物件83部屋が公開中!

東京都西東京市は東京都多摩地区東部にある東京23区に隣接する市です。

西東京市の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥48,829

アパートメント

平均 ¥81,000

西東京市の入居者属性グラフ


Page Top