荻窪駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

荻窪駅の物件一覧

荻窪駅の物件3物件24部屋が公開中!

荻窪駅は、JR東日本の中央線快速、中央線・総武線各駅停車、東京メトロ丸の内線が乗り入れる駅で、ラッシュ時は混雑しますが、丸の内線は始発駅なので並べば確実に座ることが可能です。周辺には、ルミネ荻窪や荻窪白山神社などが立地しています。オークハウスのシェアハウスの賃料相場は、約54,000円とオークハウスの同じ地域のシェアハウスの平均賃料と比較して安く、さらに主要路線が通っており様々な場所に乗り換えなく行くことができます。また、スーパーや大型ショッピング施設などが豊富で、日常生活を送るに当たって必要なものはほとんど揃います。


荻窪の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥54,792

アパートメント

平均 ¥0

荻窪の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

荻窪駅はJR東日本の中央線快速、中央線・総武線各駅停車と東京メトロ丸ノ内線が走る駅です。JR東日本側の荻窪駅は甲武鉄道が所有する駅として1891年に誕生し、その後所有組織の変更や北口の新設、地下コンコース工事、エレベーターやエスカレーターの設置などを経て今に至ります。東京メトロ側は1962年に作られ、2006年にはホームドアが設置され、JRと東京メトロを相互活用したアクセスが行われています。もともと都電杉並線の停留所(荻窪駅前)がありましたが、路線が廃止されたため停留所も撤去されています。 1日あたりの乗車客数はJR側が8万8,000人程度、東京メトロ側が4万2,000人程度です。JR東日本の荻窪駅は1番線から4番線まであり、1、2番線は各駅停車が行き来し、3、4番線は快速列車が行き来します。丸の内線は荻窪駅が始発のため1、2番線とも新宿・銀座・池袋方面行きとなります。

見どころ

荻窪駅の周辺には、公的機関や銀行などが点在していますが、ショッピングや観光を楽しむことができる見どころもあります。「ルミネ荻窪」は地下1階から8階まである大型のショッピング施設で、2階と地下1階部分は荻窪駅の改札に直結しています。食べ物や化粧品、ファッション用品や生活雑貨、日用品をはじめ、理美容に関するアイテムや書籍なども販売しています。5階はレストランやカフェが入居し、6階にはスクールが入り、最上階の8階は会員制貸し菜園のソラドファームルミネがあり、都会の中で野菜作りを楽しめます。買い物だけでなくその他の体験もできるため、特に地元住民にとってなくてはならない場所です。「荻窪白山神社」は、荻窪駅から歩いて3分ほどのところにある神社です。主祭神は伊邪那美命で、創建されたのは文明年間だと言われています。その後社殿などが建築され、1967年の道路工事の際に本殿や拝殿などが改築され、今ある姿となりました。

生活スタイル

荻窪駅はJRだけでなく東京メトロの丸の内線も走っているので新宿駅や東京駅、池袋駅、大手町駅などに乗り換えなく行くことができ、何よりも丸の内線の始発駅ですから座れる点が嬉しいです。そのため通勤や通学の際には快適に電車内で過ごすことができ、人気度が高いエリアです。治安は基本的に良好で、大型ショッピング施設も揃っているので日用品や食料品以外も購入しやすい環境です。日常生活に不可欠なスーパーも駅の近くにたくさんあり、24時間営業しているお店が2箇所あります。その他にも飲食店は非常に多くあり、駅近くにある商店街には個人商店や価格帯の安い飲食店が立ち並んでいます。駅の北側にも南側にもドラッグストアがあり、近くに100円ショップや300円ショップもあり、日用品の購入も可能です。荻窪駅は新宿などでのプライベートな遊びも行いやすい立地条件で、またショッピング環境も整っているのでファミリー世帯も一人暮らし世帯もとても住みやすいです。