メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

綱島駅の物件一覧

綱島駅の物件1物件5部屋が公開中!

綱島駅は、上り渋谷方面、下り横浜方面ともに非常に混み合います。特に渋谷方面への電車は途中武蔵小杉駅、自由が丘駅、中目黒駅と東横線の中でも乗降者数の多い駅を通るため、ラッシュ時の混雑は免れないです。オークハウスのアパートの平均賃料(2019年5月現在)は、72,600円からとなっています。周辺環境の良さや、都心部や横浜エリアにすぐにいけることなどをあげるとお得感を感じていただけるでしょう。

綱島の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥0

アパートメント

平均 ¥72,600

綱島の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

綱島駅は神奈川県横浜市港北区に所在しており東急東横線が走る駅です。特急電車は停車せず、各駅電車と急行電車のみ停車します。1926年に綱島温泉駅として開業し、温泉歓楽街として栄え、今でも歓楽街としての名残が残っています。駅の北側には綱島公園・綱島市民の森があり、駅の南側には鶴見川が流れる河川敷があります。渋谷駅へは乗り換えなしで約25分、横浜駅へは約10分で到着するため、アクセスは非常に良いです。東京メトロ副都心線が乗り入れているため、新宿、池袋方面へ直通でいける点や、反対方向のみなとみらい線に直通でいけることなど、東横線の利便性はかなり高いです。そのため、駅の1日平均利用客は10万人を超えて降り、乗客の乗り降りの非常に多い駅です。またバス便も多く運行しており、川崎鶴見臨港バスを利用すれば鶴見駅や川崎駅まで乗り換えなしで向かうことができます。2022年には相鉄線からの乗り入れが開始される予定で綱島街道を超えた先に「新綱島駅」の開業を予定しており、今後も駅周辺の発展が見込まれています。

見どころ

綱島駅周辺の見どころはやはり鶴見川が流れる河川敷でしょう。河川敷沿いは散歩やランニンングをする人も多く見えます。また、夏場にはバーベキューをする人やピクニックをする方の姿なども見え、幅広い方の憩いの場として利用されています。駅から少し離れた所にはショッピングモールの「トレッサ横浜」、アミューズメント施設の「ラウンドワン」、温泉施設の「湯けむりの庄」などの施設があります。駅から離れているため車での利用者が多いですが、バス便やシャトルバスを運行しているため、休日は多くの方で賑わいをみせています。駅周辺にはファストフード、中華料理店、居酒屋などで飲食街が広がっているため食事で困ることは少なそうです。

生活スタイル

綱島駅周辺にはイトーヨーカドーと東急ストアがあります。またドラッグストアも点在しているため、日用品のお求めには困ることがないでしょう。見どころでも紹介しました、ショッピングモールの「トレッサ横浜」にはスーパーマーケットがあるため、デイリーユースから休日のショッピングまで様々利用できます。東横線の特徴である、渋谷、横浜へ直通でいけることや、東京メトロ副都心線を利用して少し足を伸ばすと新宿、池袋へいけること。または逆方面の横浜みなとみらい、中華街などへもいけるためお出かけを幅広く楽しめんでいただけます。東横線には買い物スポットやデートスポットが数多くあるため、東京と横浜を両方楽しみたい方が多く住まわれています。