京王相模原線のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

京王相模原線の物件一覧

京王相模原線の物件2物件90部屋が公開中!

京王相模原線は東京都調布市の調布駅から神奈川県相模原市緑区の橋本駅まで結んでいます。


京王相模原線の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥45,511

アパートメント

平均 ¥0

京王相模原線の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

全12駅で構成されていて1916年の開業以降通勤や通学で多くの人に利用され、最終延伸は1990年に行われています。多数のニュータウンやテーマパークの最寄り駅として知られ、東京23区のベッドタウンとして機能しています。路線の総距離は22.6kmで、運行されている列車種別は各駅停車、快速、区間急行、急行、準特急、特急、京王ライナーとなっています。目的の駅やスケジュールにより乗車する列車種別を選びやすいのは嬉しいことです。 全12駅のうち5駅が他路線への乗り換えが可能で、一部の列車以外は新宿方面に直通運転されるため、乗り替える必要なく新宿まで1本でたどり着けます。京王相模原線の12駅が位置している場所は8つの市や区にまたがっており、路線距離の割に広範囲に広がっていることがわかります。

見どころ

京王相模原線の沿線駅周辺にはたくさんの見どころがあり、中でも「よみうりランド」は首都圏にある大型テーマパークとして独身層にもファミリー層にも利用されています。観覧車やジェットコースター、お化け屋敷、レーシングゲームをはじめとした様々なアトラクションが存在し、子供も大人も楽しめます。人気お笑い芸人によるライブやと映画とのコラボ企画、人気キャラクターの登場など、1年を通して楽しいイベントが満載です。併設されているレストランは様々あり、本格バーベキューのお店やオリジナルハンバーガーの店が人気で、ジブリグッズや天然石を取り扱ったお店も話題になっています。 京王多摩センター駅周辺には「多摩美術大学美術館」があり、ここは多摩美術大学の美術館となります。誰もが訪れることができ、古い歴史のある芸術作品から近代芸術作品まで展示されています。入館料は大人300円、大学生と高校生が200円、中学生以下が無料なので芸術に親しみやすい環境が京王相模原線沿いにはあります。コレクションされている作品の種類は様々で中には古代エジプトやギリシャの考古学価値のあるものも少なくはありませんし、ピカソによる陶器や日本人の作家による日本画や版画、油彩も豊富にそろえられています。

生活スタイル

京王相模原線といえば多摩ニュータウンエリアやその他の大型ベッドタウンを擁しており、基本的には駅周辺エリアのみで日常生活に欠かせないものは揃います。賃貸物件にはファミリー世帯がたくさん住んでおり、子供向けの施設も豊富に存在しています。もちろんスーパーやドラッグストアも他の地域以上に充実しており、お店間での価格競争もあるので、思わぬお買い得品に出会うこともあります。食費も抑えられ、また家賃相場も都心部に比べると低価格です。 そして直通列車を活用することで新宿にアクセスしやすく、毎日の通勤や通学の負担が減り、休日のお出かけの際にも重宝されます。日常に必要なものが沿線駅周辺には揃っているため、充実した生活スタイルの実現が可能となるでしょう。