上北沢駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

上北沢駅の物件一覧

上北沢駅の物件1物件52部屋が公開中!

上北沢駅は、京王電鉄京王線が乗り入れる駅で、平日のラッシュの時間帯は電車利用者が多く混み合います。周辺には、賀川豊彦記念松沢資料館や柏の宮公園が立地しています。オークハウスのシェアハウスの賃料の相場は、約78,000円とオークハウスの同じ地域のシェアハウスの平均賃料と比較して高いですが、駅から少し南に行けば自然いっぱいの公園があるのでのんびり過ごせます。また、新宿駅までは10分台で行くことができ、渋谷駅までは乗り換えが必要ですが20分程度でたどり着けるのは大きなメリットです。


上北沢の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥78,058

アパートメント

平均 ¥0

上北沢の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

上北沢駅は東京都世田谷区にあり京王線が走る駅です。1913年に現在と同じ「上北沢駅」という名称で開業しましたが1917年に北沢駅に変更されています。しかし1932年に現在の上北沢駅に変更され、1994年には大規模工事により10連対応のホームが誕生しています。その後は2007年にエレベーターの設置が行われ、改札階とホームを結ぶもの、南口と改札階を結ぶものの合計2つのエレベーターが設置されています。北口は階段のみの設置ですので、車椅子の利用者やベビーカー利用者などは南口の利用が望ましいです。1面2線なのでホームはひとつしかありませんが、売店があり、改札階の改札内にはオストメイトに対応しているトイレの設置がなされています。1日あたりの乗降客数は1万5,000人程度で、以前に比べると徐々に減ってきています。のりばは同じホームに1番線と2番線があり、それぞれ下り方面、上り方面となっています。

見どころ

上北沢駅の周りには目立った観光スポットはありませんが、「賀川豊彦記念松沢資料館」や「柏の宮公園」などがあります。「賀川豊彦記念松沢資料館」は上北沢駅から歩いて3分程度のところにあり、賀川豊彦に関する様々な展示が行われています。賀川豊彦は数々の社会事業に貢献された人ですが、具体的な原資料展示やパネル展示だけでなく、映像コーナーや再現空間コーナーなども設けられています。さらにミュージアムショップでは関連グッズや書籍を販売していて、自由に購入可能です。賀川豊彦は明治期に生まれ、昭和35年に亡くなるまであらゆる組織の創設や社会貢献活動を行い続け、ノーベル平和賞の候補に挙げられたこともある人物です。そして「柏の宮公園」は上北沢駅からは約1km程度の距離がありますが徒歩で向かうことも可能で、たくさんの木々が植えられていて緑が非常に豊かです。芝生が植えられている広場はとても美しくて開放的で、地元住民の意見を聞いて作られただけあり、利用しやすい点も特徴です。また茶室があるので許可さえ得られれば茶会利用することもでき、有意義な時間を過ごすことができそうです。

生活スタイル

上北沢駅の周りは治安が良くて、交番も駅の南口すぐのところにあるため非常に安心です。南に行けば大きな池を擁する公園やさらに西南方向に少し歩けば複数の大型公園施設が並んでいます。ウォーキングやジョギングに適した環境も作られていて、一戸建て住宅や集合住宅への引っ越しでこの地域にやってくる人もたくさんいます。上北沢駅は新宿駅からそれほど遠くない位置にあるので、乗り換えることなく10分台で新宿に行くことが可能です。また乗り換える必要はありますが20分程度で渋谷までアクセスできます。スーパーは比較的少ないものの北口周辺に2箇所ありそれぞれ23時、24時まで営業しています。ドラッグストアも近くにあるものの数は少なく、全体的にお店はあまりありません。最低限の施設は揃ってはいますが、桜上水や千歳烏山、明大前などに行き買い物をするケースも多いです。