恵比寿駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

恵比寿駅の物件一覧

恵比寿駅の物件1物件8部屋が公開中!

恵比寿駅は渋谷区にあるJRと東京メトロの駅で、ラッシュ時はとても多くの人が乗降します。周辺には「アトレ恵比寿」や「恵比寿ガーデンプレイス」が立地しています。オークハウスのシェアハウスの賃料の相場は約90,000円と、近隣エリアに比べて高いですが、駅周辺には多くのショップが集まっており、一日過ごしても飽きることがない施設が充実した駅です。


恵比寿の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥91,125

アパートメント

平均 ¥0

恵比寿の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

広尾駅は、当初から開通していた日比谷線の南千住駅~仲御徒町駅間に続き、1964年の東京オリンピックに合わせた全線開通で誕生した駅です。2004年に営団地下鉄から東京メトロへと変わり、現在の形になりました。天現橋方面に2つの改札が設けられ、西麻布方面は1つだけでしたが2016年に4番出入り口が新設されました。一日の平均乗降客数は63,000人ほどで、この数字は東京メトロ全駅の中で中位に当たります。毎年利用者数は増えていますし、新しい出口が新設され利便性が高まりました。ホームは2ヶ所で、エスカレーターはないもののエレベーターは設置されています。珍しいのは、2番出入り口において地下鉄にも関わらず地上に改札があること。ゲートを通過してからホーム階へと階段で降りていく形になります。1番線は中目黒方ています。面で、2番線が銀座方面となり北千住駅を経て東武スカイツリーラインへ接続し

見どころ

恵比寿駅では、駅ビルとして「アトレ恵比寿」がありますので、食料品や贈答品等の多くはここで揃えることが可能です。カフェやファッション店なども並んでおり、駅から離れるよりも「アトレ恵比寿」で過ごした方が何かと便利です。もしオシャレな街並みを体感したいということであれば「恵比寿ガーデンプレイス」へ移動しましょう。JR恵比寿駅からは400メートルほどで、普通に歩いたのでは少し距離を感じますが、ここには「スカイウォーク」と名付けられた動く歩道が設置されているため、あっという間に「恵比寿ガーデンプレイス」へ到着します。ガーデンプレイスにある「ヱビスビール記念館」や「東京都写真美術館」などを観光で訪れるのもおすすめです。ショップも多数出店していますし、「恵比寿ガーデンシネマ」で映画を鑑賞するというのも良いでしょう。「恵比寿ガーデンプレイス」で特に目立っているのが、世界的にも有名なレストラン「ジョエル・ロブション」です。まるでお城のような建物で、高級店ではありますが恵比寿で生活するなら一度は食べに行きたいレストランです。

生活スタイル

駅ビルがあるため、帰宅時間が遅くなっても買い物には困りません。飲食店にドラッグストアなど店舗の種類もかなり充実しています。概ね午後9時から11時頃にクローズとなりますので、各店の閉店時間を確認しておくことをおすすめします。駅周辺の小型スーパーや高級志向のスーパーなども、同じくらいの時間に閉店してしまいます。ただし、コンビニエンスストアが駅周辺に10軒近くありますので、夜遅くても生活する上で特に問題はありません。交通アクセスは電車だけでなく、都営バスや東急バスさらに渋谷区のコミュニティバスである「ハチ公バス」があり、各方面へと本数多めで運行されています。駅から少し離れればオフィスビルが立ち並び、多くのサラリーマンやOLが集う街です。