江戸川駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

江戸川駅の物件一覧

江戸川駅の物件1物件9部屋が公開中!

江戸川駅は京成電鉄本線の駅で、平日ラッシュ時でも混雑具合は比較的ひどくありません。周辺には江戸川や小岩菖蒲園が立地しています。
オークハウスのシェアハウスの賃料の相場は、約42,000円とオークハウスの同じ沿線のシェアハウスの平均賃料と比較して安いです。
京成本線だけでなく、都営地下鉄浅草線への直通列車が利用できることや、バス経由でJR小岩駅も利用できるという交通の便の良さが魅力です。


江戸川の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥42,667

アパートメント

平均 ¥72,000

江戸川の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

江戸川駅は東京都江戸川区北小岩にある京成本線の駅です。運転系統は京成本線・各駅停車のみ利用可能で、日暮里駅まで乗り換えなしで28分です。京成本線は特急や快速が豊富で多くの乗客は大きな駅で乗り換えてしまうため、平日ラッシュ時でも混雑具合は比較的ひどくありません。また京成本線は青砥から上野方面と押上方面に分岐しており、押上方面の列車は都営浅草線に乗り入れているので、直通列車を利用することで、日本橋、新橋、品川方面へ乗り換えなくアクセスすることもできます。バスは駅前から出ているわけではありませんが、駅からすぐの蔵前橋通りまで出ればJR総武線各駅停車の小岩駅まで出ることも可能です。駅前は中規模のスーパーがあり、線路と直交する形で小さな商店街があります。大手チェーンのお店はなく小規模の昔ながらの店舗が数軒あるだけなので日常の買い物でも少し不便するかもしれません。

見どころ

江戸川駅は名前の通り江戸川のすぐそばに位置する駅で、改札を出て裏手に出ればすぐに江戸川の土手があります。この江戸川は利根川水系の分流で茨城県猿島郡五霞町と千葉県野田市の境界付近にある関宿分基点で利根川から分かれます。江戸川では今でも天然のうなぎが獲れるほか、河口付近は三番瀬など東京湾でも数少ない干潟が広がる地域でもあり、トビハゼの北限生息地となっています。さらに汽水性の希少なトンボであるヒヌマイトトンボの生息地の一つでもあります。江戸川駅のそばには小岩菖蒲園があり、回遊式の庭園となっています。江戸川区によって管理されているこの施設は約4,900平方メートルあり、5月から6月に約50,000本の花菖蒲が咲き誇り、都会のオアシスとして都内名所の一つになっています。また、菖蒲田周辺にはさまざまな野草がみられるので花菖蒲の見頃が終わっても季節ごとの野草が楽しめます。夏には江戸川区花火大会が歩いていける範囲の会場で行われており、間近で迫力ある花火を楽しめます。

生活スタイル

江戸川駅は京成本線の駅ですが、都営地下鉄浅草線への直通列車を利用することで、日本橋や品川に乗り換え無しでアクセスできるので、その地域に通勤通学している人にはとても便利なエリアです。駅周辺は住宅街ですが他のエリアに比べるとスーパー、コンビニ、飲食店などの店舗が少ない印象を受けます。駅前の中規模スーパーと駅前の商店街に何店舗か飲食店があるので最低限生活に必要なものは揃いますが、帰りが遅くなった時などは閉まってしまう店舗が多いので注意が必要です。お店が少ない分、住宅街はとても静かです。江戸川がすぐそばを流れており整備された土手では散歩やランニング、サイクリングの他色々なスポーツを楽しんでいる人がいます。小岩菖蒲園には菖蒲の他に野草がたくさん見られ四季折々の草花を楽しめます。のんびりと生活するにはぴったりです。