保谷駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

保谷駅の物件一覧

保谷駅の物件1物件59部屋が公開中!

保谷駅は、西武鉄道池袋線が乗り入れる駅で、通勤客が電車利用する時間帯は人々で溢れかえります。周辺には大泉交通公園、東京ワイナリーなどが立地しています。シェアハウスの賃料相場は、約46,000円と同じ沿線の平均賃料と比較して安くなっています。畑も多くのんびりした雰囲気が漂い、販売所では新鮮な野菜が手に入ります。駅の近くにあるスーパーの数がとても多く、24時間営業のお店もあるので毎日の買い物で不便な点はありません。


保谷の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥46,373

アパートメント

平均 ¥0

保谷の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

保谷駅は東京都西東京市にあり、西武池袋線が走る駅です。東京23区外で最も23区寄りの駅(ホームの一部は練馬区に位置する)であり、起点駅の池袋駅からは約14kmのところにあります。1915年に開業し、1991年に新駅舎の共用がはじまりました。そして2006年にはエスカレーターやエレベーターが設けられ、2007年にバリアフリー化などの工事が完了しています。2010年には使用するホームの変更などが行われ、2011年に駅の改良工事が完了しています。短期間で2度の大規模な工事が行われ、2000年代前半に比べるとまるで別の駅のように便利になりました。1日あたりの乗降客数は6万人程で、急速に増えています。停車する電車は各駅停車と準急、通勤準急、通勤急行、S-TRAIN(平日のみ)です。 保谷駅の北口と南口には停留所が設けられていますが、数の上では南口発着のバスの方が圧倒的に多くなっています。

見どころ

保谷駅から徒歩で行くことができる圏内には大泉交通公園、東京ワイナリーなどがあります。大泉交通公園は東京都練馬区に位置し、保谷駅からは約700m離れています。広い敷地の中に乗り物で走ることができる道が整備されており、自転車で園内を気分良く運転できます。自転車は貸し出してくれ、入園料は無料なので気軽に訪れられます。ゴーカートの運転を楽しむことができたり、ピクニックエリアや夏の間だけ利用できる水遊びエリアなどもあります。子ども向けの公園なので子育て中のファミリー世帯にもおすすめです。また保谷駅から少し距離はありますが、ワイン醸造施設を有している東京ワイナリーがあります。自慢のワインが販売されているだけではなく、ワイナリーサポーターズ制度を用意していて、東京のワインがこれまで以上に身近な存在に感じられるはずです。定期的にイベントも開催されているのでワインに関する知識も身に付けることができます。メディアでも取り上げられるなどして、年々ファンが増えています。

生活スタイル

保谷駅の周りは駅から少し離れると住宅街が広がり、さらに畑などがあるのどかな地域です。騒がしさがないので、毎日を穏やかに過ごしたい人におすすめで、特にファミリー世帯に向いています。繁華街や歓楽街的な要素がなく治安も良好で、駅の南側には交番もあります。駅の周りには西友や業務スーパーをはじめとするスーパーが非常に多いです。西友は24時間営業のため忙しい人でも利用しやすく、またいざというときに不可欠なドラッグストアも多数あるので便利です。また、何かと重宝する100円ショップも駅近隣に2店舗あります。池袋駅までは乗り換えることなく20分程でアクセスでき、東京メトロ副都心線への直通列車を使えば渋谷駅にも乗り換えなく行くことができます。また、新宿駅より前の駅周辺にはたくさん畑があるため、無人販売所が設けられており新鮮な野菜を低価格で購入できます。