明大前駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

明大前駅の物件一覧

明大前駅の物件1物件7部屋が公開中!

明大前駅は、京王電鉄の京王線と井の頭線が乗り入れる駅で、朝や夕方の通勤、通学の時間帯は混雑するものの、昼間などであれば余裕を持って乗車できます。周辺には、龍光寺や大宮八幡宮などが立地しております。シェアハウスの賃料の相場は、約70,000円と東京都のオークハウスのシェアハウスの同じ地域の平均賃料と比較して少し高いですが、新宿駅にも渋谷駅にも乗り換えなく10分台で行くことができる点はかなり大きな魅力です。駅の周辺にはたくさんのスーパーや商店街などが豊富で、毎日の買い物で利便性を感じるはずです。


明大前の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥72,143

アパートメント

平均 ¥0

明大前の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

明大前駅は東京都世田谷区にあり、京王線と井の頭線が走る駅です。世田谷区にある京王電鉄の駅の中で最も重要視されており、京王線の各駅停車、快速、区間急行、急行、準特急、特急が停車します。井の頭線に関しては各駅停車と急行の両方が停車し、新宿方面にも渋谷方面にも直接行くことができる主要駅です。1日あたりの乗降客数は京王線が6万2,000人程度、井の頭線が4万6,000人程度です。京王線と井の頭線では駅の歴史に多少違いがあり、京王線側の駅の誕生は1913年のことで当時は火薬庫前駅という名称でしたが、1917年に松原駅に変更され、1935年に現在の駅名に改称されています。それに対して井の頭線は1933年に西松原駅として開業し、1935年に明大前駅に変更されています。1番ホームから4番ホームがあり、1番ホームと2番ホームは京王線のそれぞれ下りと上りで、3番ホームと4番ホームはそれぞれ井の頭線の下り、上りになります。

見どころ

明大前駅の周辺には「龍光寺」や「大宮八幡宮」などがあり、寺社仏閣が特に目立ちます。 「龍光寺」は明大前駅から北に15分ほど歩く必要がありますが、複数の文化財を有しているお寺です。本尊は薬師如来立像で、宗派は真言宗室生寺派です。山号は泉涌山、院号は医王院というお寺です。厳かな雰囲気が本堂や観音堂などから感じられ、周りを囲む緑が癒しを与えてくれます。そして「大宮八幡宮」は駅から20分程歩いたところにある、非常に規模の大きな神社です。御祭神は応神天皇、仲哀天皇、神功皇后です。毎月多種多様な行事が開催され、毎月行われる月次祭の他にも、それぞれの季節に応じた七夕に関するイベントや七五三、年越大祓・除夜祭、新春初祈願祭などが行われている点も特徴です。お茶室や弓道場なども設けられており、一般的な神社とは一線を画しています。長い歴史を誇る菩提樹はまさに圧巻で、見る者を釘付けにする力を有しています。

生活スタイル

明大前駅エリアは利便性に優れていて栄えているうえに治安も良好なので、ファミリー世帯も一人暮らし世帯も住みやすい環境にあります。駅名の通り明治大学のキャンパスがあり学生の一人暮らしも多いです。駅の周辺にはたくさんのスーパーがありますし、1店舗24時間営業のところもあります。生活していく上で不可欠なドラッグストアもありますし、たくさんの飲食店が駅周辺を中心に林立しています。明大前商店街には飲食スポットや癒しスポット、遊戯や学びスポットなどもあり、日常的な買い物だけでなく非日常も体感できるより良い場所です。何よりも、京王線で新宿に行きやすく、さらに井の頭線で渋谷駅にも行きやすい点が大きな魅力で、通勤や通学、プライベートでの遊びの際にもとても便利です。住宅街に入ると落ち着いた雰囲気で、駅前の賑やかさを忘れさせてくれる町並みが広がります。明大前駅周辺は買い物に関してやアクセス面、治安面など、トータル的に評価が高いエリアです。