西川口駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

西川口駅の物件一覧

西川口駅の物件1物件98部屋が公開中!

西川口駅は、JRの京浜東北線が乗り入れる駅で、朝夕の通勤通学の時間帯はかなり混雑します。周辺には、河鍋暁斎記念美術館や川口市立科学館が立地しております。オークハウスのシェアハウスの賃料相場は、約54,000円と同じ沿線の平均賃料と比較して少し安くなっています。スーパーやディスカウントストアが充実しているため住みやすく、また電車ですぐに東京都内にアクセスしやすいのもメリットです。

西川口の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥54,443

アパートメント

平均 ¥0

西川口の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

西川口駅は埼玉県川口市にあり、JR京浜東北線が走る駅です。駅が開業したのは1954年ので、2007年には東口に5階建ての駅ビルが完成しています。のりばは1番線と2番線があり、1番線が東京方面の南行き、2番線が大宮方面の北行きとなっています。1日あたりの乗車人数は5万7,000人程で、2000年初頭から減少し始めた乗車人数が再び増加傾向にあります。京浜東北線の快速と各駅停車が共に停車し、上り方面の隣駅は川口駅、下り方面の隣駅は蕨駅です。ホームの形態は島式で1面2線となっており、ホームが1階部分に、そしてコンコースが2階に位置しています。またバリアフリー対策にも力を入れており、エスカレーターやエレベーターの設置はもちろんのこと、シニアカーの導入も行っています。川口市民にとって非常に愛着のある川口市民歌を一時期発車メロディーとして採用していたことも特徴のひとつです。

見どころ

西川口駅の周辺は官公庁や病院などが多いエリアですが、見どころとして「河鍋暁斎記念美術館」や「川口市立科学館」があります。河鍋暁斎記念美術館は住所こそ蕨市ですが、最寄駅は西川口駅となります。2ヶ月ごとに独特なテーマに応じた作品の展示が行われ、バラエティ豊かな美術品を堪能できます。江戸時代末期のリアルな浮世絵作品は一度見ておくべきで、その他にも多種多様なテーマの作品があるため定期的に訪れたくなります。 そして西川口駅から少々距離はありますが、川口市立科学館は子どもにもおとなにもおすすめのスポットです。科学展示室とプラネタリウム、天文台が備わっています。科学の不思議や楽しさを体験できるコーナーをはじめ、リアルな宇宙を映し出すプラネタリウムコーナー、実際の星を眺めることができるコーナーなどはドキドキワクワク感を与えてくれるでしょう。特に子育て世帯におすすめのですが、デートスポットとしても活用できそうです。

生活スタイル

西川口駅周辺は飲食店の数が多く、一人暮らし世帯もファミリー世帯も暮らしやすいと言われていて、娯楽関連施設も豊富です。駅の近くには24時間営業のスーパーやショッピング施設、100円ショップが出店しています。またドン・キホーテを利用すれば日用品から食品まで様々なものが揃います。東京都内へのアクセスも容易で、赤羽駅までは線路距離で2.6km、また上野駅や秋葉原駅、東京駅などにも行きやすいのが最大のメリットです。通勤や通学の際にはとても便利ですし、土日には気軽に都内で買い物や娯楽を楽しめます。駅周辺の繁華街エリアと駅から少し離れた住宅街とでは雰囲気が大きく異なります。賑やかな場所もあるため、シチュエーションに応じて使い分けることができます。西川口駅の東側と西側とでは治安状況も大きく違うため、賃貸物件を探す際には事前確認が必要不可欠です。