鶴川駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

鶴川駅の物件一覧

鶴川駅の物件3物件69部屋が公開中!

鶴川駅は、小田急電鉄小田原線が乗り入れる駅で、通勤ラッシュ時には上り方面の電車が混みあいます。周辺には、TBSの緑山スタジオ・シティ、こどもの国があります。
シェアハウスの賃料の相場は、44,000円と同じ沿線の平均賃料と比較して安くなっています。駅の周りも落ち着いた雰囲気なので暮らしやすいです。
2つ隣の町田駅に行けばショッピングも娯楽も思う存分楽しめますし、30分以内に渋谷駅に行ける点も魅力です。


鶴川の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥41,462

アパートメント

平均 ¥57,059

鶴川の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

鶴川駅は東京都町田市にあり、小田急小田原線が走る駅です。町田市の東側にあるため、町田における東の玄関口と言われることもあります。1927年に駅が誕生し、これまでに大規模な工事が行われたことはなく、今も昔ながらの駅形態を保っています。非常にシンプルな作りで2つの島を持ち、そのうち1つが単式ホームなので、合計3つの乗り場があります。鶴川駅には各駅停車、準急、通勤準急の3つが停車し、1日あたりの乗降客数は6万9,000人程です。約10年前からこの数字を維持し続けており、同規模の小田急の駅の中では乗降客数が多い駅となっています。周辺にはたくさんの大学をはじめとした学校があるので学生の乗降客も非常に多いのが特徴です。鶴川駅にはエスカレーターがひとつも設置されていません。ただそれぞれのホームと出入口部分にはエレベーターが設けられているので不都合はありません。複数ある改札口のうち南口には駅員は配置されていませんが自動券売機や精算機、改札機が用意されています。

見どころ

鶴川駅の周囲には大学などが多く、ちょっとした学生街のような雰囲気のある街です。見どころとしてはまずTBSの「緑山スタジオ・シティ」があります。駅からは少し距離がありますが非常に大きな自然の中に様々なシーンの撮影が可能なエリアが作られています。山の中やコンクリート広場、竹やぶをはじめ撮影専用の様々な道路などが設けられています。これらはテレビ番組の撮影でも使われますが、許可さえ得られれば使用することも可能です。番組収録の際など、オープンロケが開催される場合気軽にイベント参加することも可能です。ゴルフスタジオやテニスコート、大きな広場などがある点も特徴です。 またこちらも鶴川駅から少し離れたところになりますが、こどもに大人気の施設である「こどもの国」があります。緑溢れる園内には様々な施設が用意されています。110mローラーすべり台、キュービックランド、ドラム缶いかだなどで遊ぶことができ、ミニSLや自転車、ボートに乗ることもできます。その他様々なアウトドアスポーツを楽しめ、雪印こどもの国牧場では牛やポニーなどと親しむことができます。新鮮な牛乳を使用したソフトクリームを食せ、さらにバーベキュー場ではバーベキューを楽しめその他レストランなどで食事をすることも可能です。

生活スタイル

鶴川駅の周りには駅の北側に2つのスーパーがあり、ドラッグストアと100円ショップも同じく北側にあります。北側と南側では少し雰囲気が違い、南口から少し南に歩くと鶴見川に行き着きます。それに対して北口側は様々なお店が立ち並び、ファストフード店をはじめとした飲食店が軒を連ねます。2駅隣には町田駅があるため基本的にどんな買い物でも困ることはありませんし、映画館やボウリング場などの娯楽スポットもたくさんあります。鶴川駅の周辺は町田駅周辺に比べてかなり落ち着いているためのんびりと生活でき、喧騒を避けて穏やかに暮らせます。そんな中乗り換えこそ必要ですが渋谷駅まで20分台で行くことができるので、都心部へのお出かけが多い人の生活スタイルにも合ったエリアだといえます。