浦和駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

浦和駅の物件一覧

浦和駅の物件1物件30部屋が公開中!

浦和駅は、JR東日本の京浜東北線、高崎線、湘南新宿ライン、宇都宮線が乗り入れる駅で、通勤の時間帯は混雑傾向にありますが、少し時間をずらすと乗車しやすいです。周辺にはうらわ美術館や浦和パルコなどが立地しています。オークハウスのシェアハウスの賃料相場は、約58,000円と同エリアの平均賃料と比較して高いですが、県庁や市役所が近いので、各種行政手続きには便利な立地です。また複数路線が利用でき、都内へのアクセスが便利なのも大きなメリットです。


浦和の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥58,500

アパートメント

平均 ¥0

浦和の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

浦和駅は埼玉県さいたま市に位置する駅で、JR東日本の京浜東北線、高崎線、湘南新宿ライン、宇都宮線が行き来しています。官公庁が立ち並ぶエリアにある点が特徴です。1883年に開業した歴史ある駅で、1930年に東口が開設され、その後駅舎の改築やホームの新設などが行われ、2004年に湘南新宿ラインのホームを作るための高架化工事を開始し、その後は他の場所でも高架化工事が行われています。そして2013年に駅周辺エリアの高架化工事が完了し、2014年には東口の駅前交通広場が大幅に整備されました。高架下の商業施設のオープンや駅ビル商業施設、地下通路などが続々と完成しています。1日あたりの乗車人数は全路線で9万2,000人程度となっています。エレベーターは改札外エリアに1ヶ所、改札内に1ヶ所設置され、エスカレーターは改札階と各ホームを結ぶ3ヶ所に設置されています。中央改札口の他にも利便性の高いアトレ北口改札もあり、より気軽なショッピングが可能です。

見どころ

浦和駅の周辺には埼玉県庁やさいたま市役所、新聞社の総局や支局などがありますが、うらわ美術館や浦和パルコなどもあります。うらわ美術館は芸術作品の展示以外にも創作コーナーやワークショップコーナーを設け、多くの人が芸術に親しめる状況作りを行っています。また学校との連携により子供に芸術鑑賞や芸術理解の機会を提供しています。特に地域にゆかりのある芸術作家の作品が多くみられ、本に関するアートにも力を入れている点も特徴でしょう。ギャラリーはA~Dまで存在し、その他視聴覚室やロビー、情報コーナーなども設けられています。浦和駅から200mほどのところにある浦和パルコは地下1階から地上7階までテナントが入居しており、6階部分と7階部分は映画館やフィットネス施設などが入っています。その他の階ではファッションアイテムや電化製品、日用品、食料品店を揃えていて、様々な買い物ができると評判です。5階のレストランは午前11時から午後11時までの営業、それ以外は午前10時から午後9時までの営業です。

生活スタイル

浦和駅近くの地域は学校のレベルが高いので教育に力を入れたい家庭にはうってつけの場所です。官公庁や銀行などが揃っているので手続きの際にも便利で、大型ショッピング施設が複数あるのも大きなメリットです。駅の近くには複数のスーパーがありますし、ドラッグストア、100円ショップなども備わっていて、ショッピングにおける不自由さは感じません。少しの買い物であればスーパーや個人商店を活用し、重要度の高い買い物の際には百貨店を活用することも可能です。駅前には交番があるため安心度も高く、他地域から引っ越しをする人も多いです。栄えていて人もある程度多いエリアですが、治安状態も良好なのでファミリー世帯も一人暮らし世帯も暮らしやすいです。のんびりと生活したい人や休日には東京都内に出たい人にもおすすめで、埼玉県内でも人気のあるエリアです。