0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

矢口渡駅の物件一覧

矢口渡駅の物件1物件7部屋が公開中!

矢口渡駅は東京都大田区に所在し、東急多摩川線が乗り入れる駅です。通勤通学時の電車は非常に込み合います。駅周辺には「日本体育大学荏原高等学校」や「多摩川図書館」が所在しています。駅には商店街があるほか。24時間営業しているスーパーがあるため日用品の買い物は便利です。また隣駅は繁華街の蒲田駅のため、ショッピングや飲食は蒲田駅で済ますことができます。オークハウスのシェアハウスの家賃相場(2019年5月)は46,857円となっており、同じ沿線の家賃相場と比べて安くなっています。交通の便も良く、東京都心部に通勤する人のベッドタウンとして人気です。

隣接する駅の物件

武蔵新田駅 武蔵新田駅の物件一覧

SHAREHOUSE
グラン多摩川

グラン多摩川

東急多摩川線 / 武蔵新田 7分

入居条件: 女性 男性 外国人

2名以上入居可部屋有り

  • 駐輪場
  • シアタールーム

¥66,000 - ¥68,000

空室予定

☆2019年6月22日新規オープン☆自然豊かな多摩川沿いに大田区初のグランシリーズ登場!共有部には好きな……

矢口渡の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥46,857

アパートメント

平均 ¥0

矢口渡の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

矢口渡駅(やぐちのわたしえき)は東京都大田区に所在する、東急多摩川線の駅です。1923年の開業当初は「矢口駅」として始まりましたが、1930年の改称時に現在の「矢口渡駅」となりました。駅周辺には「日本体育大学荏原高等学校」や「多摩川図書館」が立地しています。駅周辺には商店街が広がっており、日用品の買い出しには便利です。また駅から5分ほどのところには24時間営業のスーパーがあるため、食品の買い出しにも困りません。隣駅が、蒲田駅ですが駅周辺はとても落ち着いています。歩いても20分ほどで蒲田駅に到着するため、自転車などでも行動できる範囲です。電車の便も良く、渋谷駅までは乗り換え1回(約25分)、品川方面へも同じく乗り換え一回(約20分)で到着します。そのため都心で働く人たちからのベッドタウンとして認知されているのが特徴な駅です。繁華街の隣駅ですが、駅周辺の治安も良く、ファミリー世帯からも人気の駅です。

見どころ

矢口渡駅は閑静な住宅地として発展した街です。駅前の商店街や大型のスーパーなど生活環境が良いことが駅周辺の特徴です。駅の南側から15分ほど歩くと、多摩川の河川敷に到着します。駅名の由来にもなっている「矢口渡」とは、この地が渡船場として利用されていたためです。区内最後の渡船場として1949年まで利用されていたことでも有名で記念碑も立てられています。また、多摩川沿いには町工場も多くあります。ドラマの撮影地としても注目を置かれた工場もあり、ドラマファンにはたまらないロケーションです。

生活スタイル

矢口渡駅の南側には商店街が広がっており、普段の買い物には非常に便利です。商店街のほかにも24時間営業のスーパーもあり、夜が遅くなってしまった際にも大変便利です。駅周辺に飲食店が少ない印象がありますが、隣駅が繁華街の蒲田駅ですので隣駅に行けばショッピングや飲食についても楽しめます。また蒲田駅ではJR線に連絡ができるため、都心部や横浜方面への移動もスムーズに行えます。反対方面の多摩川駅では東急東横線へ連絡ができるため、渋谷方面への移動はとてもスムーズです。矢口渡駅はベッドタウンとしての機能が高く、住みやすい街として評価が高いです。川沿いにはマンションも多く立っており、休日には多摩川の土手沿いをランニングする人の姿も多くみられます。新幹線を利用できる品川駅(約20分)や羽田空港第一ターミナル(約35分)までもほど近く、出張や旅行が多い方にもおすすめできる街です。