西武多摩川線のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

西武多摩川線の物件一覧

西武多摩川線の物件3物件53部屋が公開中!

西武多摩川線は東京都武蔵野市と小金井市、府中市を走る路線で、全6駅で構成されています。


西武多摩川線の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥0

アパートメント

平均 ¥65,057

西武多摩川線の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

武蔵境駅を起点に是政駅まで通っていて、以前は是政線や武蔵境線と呼ばれていました。路線の総距離は8.0kmとかなり短いのですが、開業は1917年なので100年以上の歴史を誇っています。始発駅と終着駅の他に白糸台駅で他の路線に乗り換え可能です。地域に根差した路線ではありますが、競艇場前駅の近くには競艇場が、そして是政駅から少し離れたところには競馬場があり、開催日には利用客が大幅に増えることもあります。 利用者は決して多くはなく都市型のワンマン方式を採用しています。東京23区に近いエリアでは珍しく地方の雰囲気を感じられる路線です。平日休日問わず毎日同じダイヤを使用し、早朝と夜間の時間帯は20分間隔、それ以外は12分間隔での運行です。以前は延伸計画がありましたが結局実現することなく今に至り、現状の6駅での構成となっています。沿線駅やその周辺は東京らしからぬ緑が多数見え、大学をはじめとした学校がたくさんあります。

見どころ

西武多摩川線の武蔵境駅側には「杵築大社」があり、ここは三多摩地域に現存している富士塚の中では2番目のサイズの大きさを誇っています。境内外社には富士浅間神社、八坂神社、松平稲荷社などがあります。江戸時代初頭に松江藩主の鷹狩り場だったと言い伝えられていて、江戸幕府を開いた徳川家とも縁のある神社になります。武蔵野商工会議所による武蔵野吉祥七福神めぐりに含められるほどの知名度があり、一年中多くの参拝客で賑わいます。東京ではなかなか見られないような大きな木々が立ち並んでいて特に千本イチョウは一見の価値ありでしょう。神社の敷地に入ると非日常の空間を実感できる都会のオアシス的存在です。 そして是政駅の近くには日本最大の東京競馬場があり、開催されるレースだけではなく競馬博物館やお土産ショップ、遊戯スペースなどが準備されています。乗馬体験などもできるため、独身者だけでなく家族揃っての内情も多数見られます。スポーツとして、レジャーとしての競馬を楽しみやすい環境にあり、全速力で疾走する馬を間近で見ることが可能です。また多数の出店が出店していて日本各地のご当地特産物や食べ物が販売されています。

生活スタイル

西武多摩川線が走る地域は23区で働く人たちのベッドタウンと化しているため、一大住宅地が形成されています。よって遠方に出向くことなく近隣で買い物や各種手続きに関する用事を済ませられます。沿線内には複数のレジャースポットがあり、比較的緑も多いので子育て目的でこの地域の賃貸物件を借りる人にも人気です。武蔵境駅では中央線に、白糸台駅では京王線に、是政駅では南武線に乗り換えられるためあらゆるエリアに行きやすいです。ゴミゴミとした生活スタイルではなく落ち着いた暮らしが期待でき、それほど人の出入りが激しくないので安心感も多いでしょう。他路線への乗り換えが可能な駅周辺の賃貸物件に住めば、より都心部に出向きやすい理想的な生活スタイルとなるでしょう。また武蔵境駅南口の武蔵野プレイス内にある市立図書館はあたらしい公共施設としてデザイン・コミュニティ・機能の面から注目を集めています。