オークハウス京都河原町[入居者インタビュー編]

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • twitter
  • facebook
  • google+
plus

オークハウス京都河原町

入居者インタビュー編

外国人スタッフが聞きました!暮らして感じた京都の魅力とは!?

Days in the life in Kyoto

関西地方初のオークハウスが京都河原町にオープンしました。近年外国人にも人気が上昇中の京都エリア。京都にはお寺と神社だけではなく、古風な老舗とモダンな店舗が盛り沢山ありますよ!今回はオークハウス京都河原町ハウスに滞在中の住人さん3人より、オークハウスでの生活、京都の魅力などを話して頂きました。外国人が見て、体験する京都はどんな所なのか、3人のインタビューで確認してみましょう~!

入居者インタビュー① "ノルウェーから来ました"

私の名前はカールです
ノルウェー出身です。高校を辞めて、渋谷の日本語学校に3か月通ったあと、一旦帰国し、ワーキングホリデービザを取得して再来日しました。自称ニート(笑)。これからは日本各地を放浪予定です。

清水寺の近くのお店で購入した羽織

ラウンジと雰囲気が似合いますね

”京都のいい所?うまく言えないけど、雰囲気が好き”

ー日本に来てどのくらい経ちますか?
去年3ヶ月間渋谷の日本語学校に通っていました。いったんノルウェーに帰り、今回はワーキングホリデーで2度目の来日です。今2ヶ月目。

ートータル5ヶ月目ということですね。
"左様”(そのとおりの意味)

ー滞在時間が短いのに、日本語がずいぶんうまいですね。
アニメを観て、あと住人さんとの会話で勉強しています。

愛用しているハウス3階のバスタブ

ー京都に来る前はどこに住んでいましたか?
オークハウスのたまプラーザ(神奈川県)

ーオークハウス京都河原町のよいところは?
ベットが大きくて、マットレスの硬さがちょうどよいです。あと、お風呂。バスタブがあって半身浴ができるから嬉しい!

ー京都といえば、銭湯。近くの銭湯は行きましたか?
まだないです。

ーどうして?
外国人だからちょっと怖いんです。みんなに見られそうで…

ー大丈夫(笑)。外国人旅行者もたくさんいますよ♪

スタッフおすすめの銭湯『玉の湯』

”『気の向くままに』・・・日本を楽しみたい”

ー日本にはどのくらいの期間住む予定ですか?
ワーキングホリデーで1年間住む予定です。せっかくなので、日本のいろいろな場所に住んでみたいです。

ー京都の次はどこに行きますか?
『気の向くままに。』---たぶん沖縄に行って、また京都に戻ってくるかな…

「瑠万」は古民家をリフォームしたレストラン

熱々鉄板の上のサーロインステーキ

住人さんインタビュー② ”スウェーデンから来ました”

私の名前はソフィーです

私の名前はソフィーです
スウェーデン出身、21才女性。2016年10月に来日、日本語猛勉強中です。2017年の3月末には一旦帰国しますが、また京都に戻る予定。笑顔が素敵だったソフィーさんとの会話をお伝えします!

ー京都にはワーホリーで来ましたか?
いいえ。学生ビザで来ました。実は日本語学校のクラスメイトが12/23にオークハウスで開かれた、パーティーに招待してくれたんです。その時にハウスの設備も気に入って、多様な人々と交流が出来ると思い、入居を決めました。

ーお! 同じクラスメイトの紹介でしたね!!ご友達も満足して、ハウスを紹介してくださったこと、オークのスタッフとしてはすごくありがたいですね。今はどこに住んでいますか?
今は学校近くの、サービスアパートに住んでいますが、家ではいつも1人で、寂しいし、室内も寒くて (笑) 家賃もシェアハウスが安いので、ちょうど良かったんです。
 
ーシェアハウスのラウンジには常に人がいるから、友達がたくさん作れると思います。
はい。日本語フリートーキング練習にもなりそうで嬉しいです。

2016年のクリスマスパーティーの様子

”趣味は鴨川でのジョギング”

眺めるだけでもいい!鴨川

ー京都の冬は寒くないんですか?
私はスウェーデンの北の地域から来たので、京都の気温は涼しいと思うぐらいです、ハハハ。
 
ー日本国内で、京都以外にはどこに行きましたか?
近畿地方の大阪、奈良にも行って、これからは沖縄と帰国前には北方面を旅行する予定です。

ースウェーデンと日本は遠いから、ここにいる間に色んな所に行った方がいいですね。趣味ありますか?スポーツジムに通うとか!?
スポーツジムには行ってなくて、鴨川のジョギングコースを 走ってます。

ジョギングコースの確認はこちら
 
ーそうですね。私が鴨川を通る時に見ても、走ってる人が何人かいました。川の周辺なので、風は冷たくないかなと思いますが…ソフィーさんはスウェーデンから…(笑)
はい、私はスウェーデンから来たので、そんなに寒くないんです (笑)。
 
ー今日はお忙しい中、インタービューに応じてくださって
本当にありがとうございました♬ 後2か月間、オークハウス
京都河原町でいい思い出をたくさん作れる事を祈っています!
はい。ありがとうございました。

もちろん、走ると健康にいいですよ

住人さんインタビュー③ ”フランスから来ました”

私の名前はピエールです
フランス人出身。ピエールは2017年1月にオークハウス京都河原町に入居。その前までは東京にあるオークハウスの物件、Social Residence たまプラーザにいて、キャンペーンをきっかけに京都に移動しました!
今回は観光が目的で京都には1ヶ月だけ滞在予定です。

Bonjour! 京都!

お!正座も出来ますね!

”ハウス周辺がとても便利!”

ー来日するのは初めてですか?
初めてではないですね。以前は日本語学校通うため、来日しました。今年の4月から奈良の学校で日本語を学ぶ予定です。

ー京都河原町ハウスでの生活はどうですか?
すごく楽しいです。住人さんやハウスマネジャーの長谷川さんとよく食事に行きます。市役所の向こう側に寺町という商店街があります。チェーン店やお店もたくさんあって便利です。

ー部屋はどうですか?
部屋のサイズがちょうどいいです。広く感じました。大きい収納もありますし、ベッドはセミダブルサイズだし、居心地良いです。

なんでもあります!寺町商店街

”京都は関西のどこにも行きやすい”

ー京都のいいところはなんですか?
大阪、奈良、神戸、姫路、広島…いろんなところの観光する事が出来ます。
全部近くて便利です。
一ヶ月で大阪と奈良に数回行きましたよ。

ー京都の次はどこに行かれますか?
友達があと一週間ぐらいで来日します。
集合したら、一緒に関西より西の方行って来る予定です。
まだ計画していませんが、一応二人で旅行してきます。

ー今日は貴重な時間頂いて、ありがとうございました。
京都でたくさんのいい思い出を作ってくださいね。
ありがとうございました。

すべての始まりは京都駅から

担当スタッフからのメッセージ

関西出身の担当スタッフ達

大学生、留学生、語学学生、旅行者、会社員、フリーランス、あらゆる世代、さまざまな国の方にご利用いただいております。
旅行、観光もよし、長期滞在もよし。関西出身のスタッフが関西弁で京都での楽しい滞在をサポートいたします。京都、大阪、奈良なんでも聞いて下さい。

Page Top