メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

ソーシャルレジデンスたまプラーザ

完成編

毎日がまるで海外生活。国際色豊かな「ソーシャルレジデンスたまプラーザ」

人気の田園都市線「たまプラーザ」駅。美しい並木道沿いに建つホテルライクなシェアハウス

中庭から心地よい陽射しが入るラウンジ

人気の東急田園都市線「たまプラーザ」駅と「あざみ野」駅の2つを利用できる穏やかな住宅街に立地しています。渋谷へは直通約20分(田園都市線)、横浜へも直通約30分(あざみ野駅から横浜市営地下鉄ブルーライン)と都内にも横浜方面へもダイレクトアクセスが叶います。「たまプラーザ」駅前には、東急百貨店やたまプラーザテラスなどの大型商業施設があり、会社帰りの寄り道も楽しみ。駅からのアプローチである並木道沿いにはおしゃれなカフェも点在しています。

優雅なソファでくつろげるエントランス

もともとは某会社の社員寮だったというこちらの建物。『ホテルのように快適に過ごせる空間作り』にこだわったシェアハウスに生まれ変わりました。記念すべきソーシャルレジデンスシリーズ第一弾物件です。取材当日は10月31日。玄関を入るとハロウィンの飾り付けがされたエントランスが出迎えてくれました。

BBQも楽しめる中庭

エントランスから廊下を進んでいくと光の差し込む明るい中庭が現れます。天気のよい日にはBBQが行われているそうです。読書をしたり、音楽を聴いたり、一人で穏やかな時間を過ごすこともできそうですね。

ハロウィーンのオーナメントに迎えられ、ラウンジへ

中庭を横目に進み、扉を開けると広がるのは大空間ラウンジ。

『ソーシャルレジデンスたまプラーザ』は、オークハウスの手掛けるシェアハウスの中でも、世界各国から住人が集まっており、常時、20~25か国ほどの人々が暮らしているとのこと。そんな国際色豊かな『ソーシャルレジデンスたまプラーザ』での住人同士のコミュニケーションスペースの中心的存在であるラウンジ。

ラウンジとキッチンの間のカウンターも交流スポット

思い思いの時間が過ごせる長ーいダイニングテーブル

毎月、様々なイベントが開催されており、今年のハロウィンは仮装コンテストが開催され、大盛り上がりだったそうです。日本のアニメや漫画好きという外国の人々も多く、世界各国の人たちが、個性溢れる仮装を披露したそうですよ。クリスマスなどの季節のイベントの際には、約50人が集う大きなパーティが開催されるそう。その他、毎月1回テーマを変えた様々なイベントを開催。たこ焼き・餃子・お餅つき・チーズフォンデュ・日本酒などシェアハウスの仲間たちみんなで囲めるものが人気だそう。

ラウンジ。ひとりでもくつろげるゾーニングに

コーヒー片手にくつろげそうなカフェラウンジ

カフェラウンジはゴージャスな家具とヨーロピアンな雰囲気でゆっくり流れる時を感じられる空間。昼は大きな窓から降り注ぐ明るい陽射しが、夜は照度を落とした照明が、昼と夜で異なる、雰囲気のあるカフェ空間を演出しています。ソファに座ってテレビを見たり、仕事をしたり、ゆっくり読書をしたり。みんなで盛り上がる日もあれば、自分時間に没頭する日も、居心地のよい空間です。

フィットネスジム、シアタールーム、スタディルーム

忙しい毎日のリフレッシュに、心身の健康に大活躍してくれるのが「フィットネスジム」。フィットネスマシーンやウェイトトレーニングができる充実した器具が揃い、24時間利用可能。お仕事後や休日に利用される方々が多いそうです。壁一面の大きな鏡もあるので、ヨガやピラティスなども利用できます。

思い立ったらいつでもエクササイズできるフィットネスジム

シアタールームは、5~6人で利用できるほどのゆとりの広さ。時には10人(!)もの住人が仲良く集い、映画観賞会が行われているそうです。4台の音響機器も完備され、映画館さながらの迫力のある映画鑑賞ができそうです。防音室となっていることから、ギターなどの楽器の練習で使われる方もいるそうです。

迫力の音、映像が楽しめるシアタールーム

スタディルームは、資格や語学の勉強場所として自習室・図書館のように重宝されているそうです。ネット環境が整備されているので、もちろん仕事場としての利用も可能です。漫画や雑誌も置かれているので、リフレッシュタイムにも。

集中した時間が過ごせるスタディルーム

【ROOM】インナーバルコニー付のお部屋や、女性専用エリアも

1~4階には全112部屋が用意されていました。一番気軽に入居できるのが11.55m²の「シングル」のお部屋。エアコン、収納、シングルベッド、照明器具、デスク、チェア、冷蔵庫、屋外物干しがすべて事前に備えられています。3階には女性専用エリアも用意されており、トイレやランドリ&パウダールームも女性だけですから、気兼ねなく使えます。

明るい陽射しが差し込む南向きのお部屋

「インナーバルコニー」があるお部屋もあります。部屋の中(インナー)にバルコニーがあるんです。室内なので、雨の日も洗濯物も干せますし、明るい陽射しを浴びながら朝食やコーヒータイムでくつろぐのもいいですね。

インナーバルコニーから並木の緑が見えます

プラスαの空間があるのが嬉しいですね!

編集後記
ソーシャルレジデンスシリーズ第一弾物件のたまプラーザ。都心部にも横浜方面にもでやすい穏やかな住宅街に暮らしながら、そこでの暮らしはまるで海外生活をしているかのようです。世界各国の人たちと家族のように暮らす、シェアハウスの醍醐味を感じられる物件です。(ライター/SAYO) (Photos /TOMO)