0

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

タイトル

テキスト

ボタン

注釈

ジアス蕨

ジアス蕨 完成編

2020年3月 ジアス蕨がオープンしました!

2020年春の新規オープン!
2020年3月に「ジアス蕨(以下、当物件)」がオープンしました。全34部屋の中型物件です。中型規模と言ってもシアタールーム、ジム、ライブラリーなどの設備が充実していることが当物件の特徴です。コンクリート調の壁紙が印象的でカッコいいシェアハウスと言った印象です。

元々社員寮の物件をリノベーションしている物件なので、個人のプライベート空間が確保されています。お隣の部屋ともほど良い距離感を保てるのが最近のシェアハウスの特徴です。初めてシェアハウスへの入居を検討されているみなさんにもおすすめの建物です。

蕨ってどんな街??
蕨駅はJR京浜東北線が運行する街です。乗り換えなしで秋葉原駅(25分)、東京駅(30分)、品川駅(40分)などのオフィス街にアクセスできます。時間はかかりますが、横浜駅までも直通なので、休日のレジャーなどにも便利なのが京浜東北線の良いところです。

また、赤羽駅では埼京線、湘南新宿ライン、宇都宮線/高崎線にも乗り換え可能のため池袋(25分)、新宿駅(30分)、渋谷駅(35分)と都心部にもアクセスが便利です。

また蕨市は日本で一番狭い市として有名です。蕨市内には電車の駅が蕨駅しかないことも、かに狭い市であるかを物語っています。しかし駅周辺の買い物環境は充実しており、東口駅前に東武ストア(深夜2時まで営業)、LIFE(深夜1時まで営業)、西口には西友(24時間営業)の深夜帯も営業しているスーパーが3箇所もあります。

【目次】
  1.コンクリート柄が印象的ラウンジ、キッチン
  2.中規模でも充実した設備(シアター、ライブラリー、ジム)
  3.個室の紹介
  4.水回りの紹介

エントランス

コンクリート柄の壁紙が印象的
ジアス蕨は全34部屋からなるシェアハウスです。元々社員寮として利用されていた建物をシェアハウスとしてリノベーションしました。1階にリビング、キッチン、シアター
ルーム、ジム、ライブラリーなどの共有部が集結しています。2階3階には居室と水回り(トイレ、洗面、シャワールーム、ランドリー)があります。ワンフロア17部屋ずつの配置となっています。

まずは共有部をご紹介します。

ラウンジ

こちらが交流の場の土台となるラウンジです。4人席×2テーブルあるのでみんなでの食事も捗りそうですね。

ソファー席もいいけどこちらのカフェテーブルの席もいい雰囲気ですね。コンクリートの壁は冷たい印象の方も多いと思いますが、壁紙だとその心配もありませんね。家具との相性もよく、とてもスタイリッシュな仕上がりになっています。友達に自慢したくなるような雰囲気ですね。

ちなみに壁紙のこの部分はちょっと窪んでます。本当のコンクリートっぽく再現していて最近の壁紙はすごいです。是非触ってみてください。

キッチン側から見るラウンジはこんな感じで、料理しながらでも視線はラウンジにあるので、シェアメイトとお話しながら料理なんてこともできますね。

テレビが大きくてうらやましい

一人暮らし用のキッチンの場合、作業スペースがなく料理がしづらいな〜っと思ったことはありませんか?シェアハウスのキッチンには、3口コンロのシステムキッチンが入っていることが多く、本物件のキッチンにはシステムキッチンが3台設置されています。お料理好きな人にはもちろん、これから料理に挑戦してみたいと思っている方にもおすすめです。

お皿やカトラリー類、調理器具も用意してあるのもシェアハウスの良いところです。ホットプレートやたこ焼き器の用意もある為、みんなで食事する際には活躍します。ホットプレートやたこ焼き器は1年にそう何回も使う物ではないので、共有で使えるのは便利でいいですね。

各居室には専用の冷蔵後が備え付けてありますが、キッチンには冷蔵庫が設置してありません。調味料やオイルなど、重たくて毎回自室から持ってくるのが大変なものはこちらのパントリーに収納しておくのがおすすめです。乾麺類や缶詰なんかもここにしまっておいてもいいかもしれません。

1番人気のシアタールーム

壁一面がスクリーンになっています

ラウンジ・キッチンの他にも設備が充実しているのが本物件の特徴です。シアタールームの壁の一面がスクリーンとなっています。

リクライニングソファーを導入しているので、大画面でNetflixやHuluなどお使いのサービスをご利用お使いください。

ちなみにシアタールームはオークハウスの共有設備の中で1番利用率が高いです。

リクライニングシートで優雅な時間を

読書が捗るライブラリー

ライブラリーがあるのもポイントが高いです。自室とは別に本を読むことに集中できるスペースがあるのは嬉しいですね。備品として各ジャンルのほんの用意もありますので、今まで挑戦したことのなかったジャンルに挑戦してみるきっかけにいかがでしょうか?

本物件のライブラリーは、本を楽しむだけでなく美術品も多く飾られています。読書だけでなく美的センスも研ぎ澄まされそうです。それにしてもかっこいい。

喫煙室もお洒落な空間に

ライブラリーの一画には喫煙スペースとなっています。喫煙場所が限られている中で、住まいに吸える場所があるのは嬉しいポイントですね。

トレーニングも自宅で!

自宅でトレーニングをするにしても、十分なスペースや機材が少なくてな〜って始まる悩みはありませんか?最近のシェアハウスにはトレーニングジムが備わっている物件も多くなってきています。

ジム付きのシェアハウスを選ぶと
①ジムへの移動の節約
②ジムの会費の節約
③一緒にトレーニングする仲間ができる

時間とお金の節約ができる+トレーニング仲間ができるのは普通にジムに通うよりもトレーニング効果が出るのではないでしょうか。

本物件にもジムスペースがあるので、トレーニングに是非活用してください。

個室や水回りの紹介
各居室は約6.6畳(12平米)の広さです。容量が大きめの収納も完備されています。オークハウスの物件は家具家電付きです。

本物件にはベッド、デスク、チェア、卓上ライト、冷蔵庫、エアコンが設置されています。新規で各家電の準備をしなくて良いのは背負い費用を抑えたい人場合には重宝しますね。

大容量の収納スペース
収納スペースは広く、荷物の多い方にもおすすめです。
片方にはハンガーパイプと棚がついており、もう片方はフリースペースとなっています。キャリーケースや大きな物もそのまま収納できるので便利ですね。

また天袋もついているので、普段使わない大きな荷物はこちらに置いておくのもおすすめです。

水回りは居室フロアに完備
各階にシャワーブース、2階3階の居住階にはランドリーも設けてあるので、水回りへの動線も短くすみます。各階洗濯機は2台、乾燥機1台(有料)も設置してあります。

また、1階には浴槽もあるので、湯船に浸かりたいときはこちらをご利用ください。

2Fランドリー

1Fの浴槽

-----
ジアス蕨は中規模ながらの充実した設備の物件でした。

初めてシェアハウスに住む方も、プライベート空間がきちんと確保されているので安心してお住まいいただけるのではないでしょうか。

京浜東北線のアクセスもよく、オフィス街まで乗り換えなしで通勤できるのは嬉しいポイントですね。

近くには赤羽駅もあるので、週末にはちょっと一杯飲んでから帰るのもあり〜な生活ができそうです。

住みやすさはと近隣の充実度合いはオークハウスの物件の中でも良い方です。

都心からちょっと離れてゆったりと生活したい方、ジアス蕨おすすめです。
-----