東戸塚駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

東戸塚駅の物件一覧

東戸塚駅の物件1物件63部屋が公開中!

東戸塚駅は、JR横須賀線とJR湘南新宿ラインが乗り入れをしており、朝と夕方の通勤通学の時間帯は非常に混み合います。周辺には白旗神社や肥田牧場が立地しています。シェアハウスの賃料の相場は51,000円と横浜市の平均賃料と比較して安く、治安に関する安全面が高いと評判です。のどかな雰囲気も期待できるのでゆとりを持った生活が出来るのもい嬉しいポイントです。


東戸塚の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥53,000

アパートメント

平均 ¥0

東戸塚の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

東戸塚駅は横浜市戸塚区にあるJR横須賀線、JR湘南新宿ラインが乗り入れている駅です。橋上タイプの地上駅で、ホームは1面2線タイプとなっています。1日あたりの乗車人数は約58,000人程度ですが、以前に比べて利用者数は増えています。貨物を載せた列車も通りますが停車することなく通過します。駅の開業は1980年と比較的新しく、湘南新宿ラインは特別快速と快速は通過し、普通列車のみが停車します。駅の中にはNEWDAYSやらぽっぽ、レッツキヨスクといった売店や飲食店が出店しています。駅の東側には西武百貨店東戸塚店、イオンスタイル東戸塚などが出店しているオーロラシティという複合商業施設があり、改札階から歩道橋で直結しています。また近くにタワーマンションが複数建築されたこともあって街そのものの表情も変わり、朝の通勤時には混み合うことが多いです。通勤や通学時間以外は年配層の利用者が多い点も特徴です。

見どころ

東戸塚駅の周辺はベッドタウンとして整備がなされていて落ち着いた雰囲気が漂っています。駅の周辺には複数の見どころがありますが、品濃白旗神社は駅から徒歩約3分のところにある、とても厳かな雰囲気のある神社です。関東大震災で社殿が倒壊したため大正14年に再建され、その後長きに渡って氏神様として親しまれてきましたが、平成19年に不審火によって社殿が消失するという不幸に見舞われました。しかし2012年に地元の人たちと支援により再築されました。年に数回催事も開催され、周辺エリアにとってなくてはならない存在の神社です。駅から北に少し離れたところには「肥田牧場」という牧場があります。この牧場に併設されている「アイス工房メーリア」は新鮮な牛乳を使った絶品のアイスクリームを楽しむ事ができます。このアイスクリームを目当てに横浜市内の各地やそれ以外の地域から訪れる人も多いようで、都会にあるオアシスとして愛されています。このほかにも東戸塚駅周辺には見どころがたくさんあるのですが、基本的にはショッピング関連の施設が豊富ですし、必要なものほとんど駅周辺で揃えることが可能です。

生活スタイル

東戸塚駅の最大の特徴といえば、横浜駅まで7分、東京都心部にも約40分程度で行くことができるアクセスの良さでしょう。そのため電車を使って特に横浜駅周辺に通勤をしているビジネスマンやファミリー世帯が多いエリアです。駅の周りにはたくさんの商業関連の施設が立ち並び、1日中多くの人が訪れます。横浜市の中心部からも少し外れたエリアのため、利便性に富んでいながらのどかさも実感できる街で、企業よりも住宅地がメインとなっています。大型の公園をはじめ緑の多い箇所も多く、ファミリー層にとっては憩いの場になっています。ウォーキングやランニングを楽しむこともできますし、全体的に治安も良好なため住みやすい街だといえるでしょう。ショッピングに関しては特に東口周辺におすすめの店舗が立ち並び、横浜市の中でもコストパフォーマンスに優れた生活スタイルが実現できます。最近になっておしゃれなカフェや飲食店も登場しつつあり、若者向けのお店も急増しています。