星川駅(神奈川)のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

星川駅(神奈川)の物件一覧

星川駅(神奈川)の物件1物件37部屋が公開中!

星川駅は、相模鉄道線が乗り入れる駅で、通勤通学時は混み合います。駅周辺には、「保土ヶ谷区役所」や「保土ヶ谷消防署」などのが立地しております。オークハウスのシェアハウスの賃料相場は、53,000円と同じ沿線の平均賃料とほぼ同じです。駅周辺に区役所やスーパー、ホームセンターなども揃っており非常に便利です。横浜駅まで約5分で通えることは星川に住まうメリットでしょう。

隣接する駅の物件

横浜駅 横浜駅の物件一覧

二俣川駅 二俣川駅の物件一覧

星川(神奈川)の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥53,973

アパートメント

平均 ¥0

星川(神奈川)の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

星川駅は横浜市保土ヶ谷駅にある相模鉄道線(通称:相鉄線)にある駅です。1927年に相鉄線の前身である神中鉄道の北程ヶ谷駅として開業しました。当時は横浜駅側の終点駅であり、1933年に現在の星川駅という名前に改称、1969年に橋上駅舎が完成しました1999年には快速運転がスタートし星川駅も快速停車駅となります。2017年に下りホームが高架化、現在は上りホームの高架化工事が進められています。1日の平均乗降人員は29,444人。主要駅の横浜駅までは快速で4分、各停で7分。かつて駅の周辺には多数の工場が存在しましたが、それらの撤退とともに再開発が行われ、現在では区役所や警察署などが集まる保土ケ谷区の行政中心区となっています。

見どころ

星川駅南口から歩いて20分ほどにある「保土ヶ谷公園」は神奈川県で初めて造られた緑豊かな運動公園です。園内には天然芝のサッカーグラウンドやラグビー場、軟式野球場、テニスコートや体育館のほか、夏の高校野球の地区予選で使用される硬式野球場「サーティフォー保土ヶ谷球場」などがあります。園内では桜やイチョウ並木など四季折々の花々も楽しむことができ、その中でも120本の梅の木が植えられている梅園は一見の価値あり。毎年2月には「梅まつり」が開催されています。運動公園と謳う保土ヶ谷公園ですが、公園内には「かながわアートホール」という、最大収容人数300人の大ホールを持つ文化施設も併設されています。様々な芸術活動をサポートする施設として造られたこのホールは、神奈川県内のプロオーケストラのひとつである神奈川フィルハーモニー管弦楽団の公式練習会場としても使用されており、見学ギャラリーから練習風景を見学することも可能です。

生活スタイル

星川駅周辺にはスーパーマーケットやホームセンター、家電量販店といった買物施設が集約されているほか、「保土ケ谷区役所」「保土ヶ谷警察署」「保土ヶ谷区郵便局」など区の主要な官公庁が集まり、生活をするうえではとても便利な立地です。引越しの際の主要な手続きなども全て駅周辺で済ませることができます。駅の北側の国道沿いには飲食店が並び、国道沿い以外は閑静な住宅街です。駅の北側には横浜国立大学やビジネスパークがある為、単身向けの住宅やファミリー向けのマンションが立ち並びます。警察署が近くにある為か治安は非常に良く、夜でも安心して出歩くことができます。主要駅の横浜駅までは快速電車で4分、さらに横浜駅から品川駅まで16分、渋谷まで27分で移動できる為、都内に通勤する方にもおススメの駅です。