メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

川崎駅の物件一覧

川崎駅の物件2物件8部屋が公開中!

川崎駅はJR京浜東北線、南武線、東海道線が乗り入れる駅で、川崎駅が始発駅の南武線以外はラッシュ時には非常に混雑します。周辺には、ラゾーナ川崎プラザ、稲毛神社などが立地しております。オークハウスのシェアハウスの賃料相場は、約57,000円と同じ市内の平均賃料と多少高くなっていますが、多種多様な商業施設があるので買い物にはとても便利な立地です。また東京都内や神奈川県内の主要地点にアクセスしやすい点も魅力です。


川崎の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥56,286

アパートメント

平均 ¥106,000

川崎の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

川崎駅は神奈川県川崎市の川崎区に位置していて、JR東日本の複数路線が通る駅です。京浜東北線、南武線、東海道線が行き来しています。1872年に開業し、日本全国の中でも早期に誕生した駅のうちのひとつです。1959年には駅ビルが完成し、1988年に橋上駅舎化が行われました。駅の構造は1番線から6番線まであり、1番線が東海道線の下り方面で2番線が上り方面(上野東京ライン)、そして3番線が京浜東北線の南行き、4番線が北方面行きとなります。5番線と6番線が南武線のホームですが、この路線は川崎駅が始発駅のため両方のホームとも立川駅方面行きです。1日あたりの乗車人数は21万人を超え、毎年数千人単位で増加傾向にあります。東海道線は一部の特急列車、快速列車や普通列車が停車し、京浜東北線は各駅停車と快速が停車し、南武線も各駅停車と快速が停車します。駅の規模は非常に大きくて中央東口と中央西口の他にも、北改札方面にも複数の出口があります。駅ビルのアトレと直結している改札を通ればすぐさまショッピングが可能で、利便性の高さも自慢です。

見どころ

川崎駅の周辺はとても栄えており、商業施設をはじめとしたスポットが林立しています。 ラゾーナ川崎プラザ、稲毛神社などが魅力あるスポットであり、周辺住民も多数訪れています。ラゾーナ川崎プラザは2006年に誕生した大型ショッピングモールで、287の店舗数を誇っています。1階から5階で構成されており、家電量販店のビックカメラが全部で4フロアに入居しています。1階部分にはユニクロや無印良品などが、2階はスタイルアップ系のショップが軒を連ねています。3階はロフトやファッションアイテムのお店が入り、4階にはナムコのアミューズメントコーナー、ABCマートなどが入居して、5階部分はコナミのスポーツクラブと映画館が入り、多種多様な人たちが様々な目的のために訪れています。川崎におけるショッピングスポットの代表格であり、川崎駅西口直結のためアクセスもしやすく、自家用車での買い物の場合も2,000台分の駐車場が完備されているので安心です。 稲毛神社は遠方からわざわざ訪れる人もたくさんいる神社です。主祭神は武甕槌神であり、経津主神などを配祀している点も特徴です。具体的な創建時代はわかっていませんが景行天皇が存命中には存在していたという記述も残されています。8月には例祭の川崎山王まつりが開催されて、8月1日~8月5日までの間いろいろな行事が執り行われています。

生活スタイル

川崎駅周辺は数多くの商業施設があるので日常生活で必要なショッピングだけではなく様々な買い物が可能です。娯楽施設も豊富で電車を利用したアクセスも優れており、東京都内や神奈川県内の主要地点に行きやすくなっています。品川駅や横浜駅には乗り換えることなく10分以内にアクセスでき、東京駅や上野駅へもアクセスが良好です。川崎駅の周りにはスーパーもたくさんあり、夜遅い時間帯まで営業しているところもあります。ドラッグストアや100円ショップも近くにあるのでとても便利なエリアだといえます。