西馬込駅のシェアハウス、アパート一覧

メニュー

SOCIAL ACCOUNT

  • facebook
  • twitter
  • instgram
  • google+
  • youtube
plus

西馬込駅の物件一覧

西馬込駅の物件1物件15部屋が公開中!

西馬込駅は東京都交通局の浅草線が乗り入れる駅で、始発駅なので通勤の時間帯も比較的用意に座席を確保することが出来ます。
周辺には、大田区立郷土博物館、池上梅園などが立地しております。
オークハウスのアパートの賃料相場は、約75,000円と同じ沿線の平均賃料と比較して安く、スーパーや商店街が充実していて買い物には便利な立地です。
周辺に公園や寺社仏閣を多く、落ち着いた雰囲気がある点もこのエリアの大きなメリットです。


西馬込の賃料相場

シェアハウス

平均 ¥0

アパートメント

平均 ¥75,267

西馬込の入居者属性グラフ

性別

年代別

国籍別

概要

西馬込駅は東京都大田区にあり、都営地下鉄浅草線が走る駅で、東京23区内にある地下鉄の駅の中で最も南側に位置しています。1968年に当時の都営1号線の駅として開業し、1978年には浅草線に路線名が変更され、今でもこの1路線のみが行き来しています。2013年に東口の利用が開始され、同年中に南口と1番線部分を結ぶ直進通路が出来上がっています。これにより南口と1番線を利用する人は利便性が高まりました。 1日あたりの乗降客数は4万7,000人程と毎年右肩上がりに増えています。のりばは1番線と2番線があり、両方とも都営浅草線の押上方面行きとなります。浅草線の始発駅のため押上方面のみの運行であり、ラッシュ時にも並べば席に座りやすくなります。 東口と南口の他にも西口があり、駅には全部で3台のエレベーターが設置されており、ホーム階が地下3階であり最も下側にある階は地下4階です。バリアフリーのためのルート確保もなされており、だれでもトイレや6台のエスカレーターも設置されています。

見どころ

西馬込駅の周辺地域には大田区立郷土博物館、池上梅園などがあります。 駅から約500mの場所にある大田区立郷土博物館は大田区が運営する博物館で、この地域に関わりの強い歴史的遺産が多数展示されています。入場料は無料なので特に近隣住民は訪れやすく、考古学的な貴重品や民族的な資料なども展示などされています。本格的な縄文土器づくりができる体験学習会や今月の川瀬巴水コーナーも魅力的です。大田区は東京23区の中でも最大の広さを誇っているので、古来より様々な歴史を積み重ねており、それらを体験で学ぶことが出来ます。 西馬込駅から約600mの場所には池上梅園があり、こちらも大田区が運営しています。名前の通り美しい梅園が広がり、風情のある茶室も複数ありますし、見晴台、薬医門も見どころのひとつでしょう。合計370本の梅だけではなくて、800株ほどあるツツジの花も咲き誇り、憩いの場所として活用されています。 西馬込駅の周りには自然を感じさせてくれる公園や寺社仏閣が豊富で、都会の中のオアシスをたくさん有しています。

生活スタイル

西馬込駅周辺は23区の中心部で働く人たちのベッドタウンとして機能していて、駅周辺には複数のスーパーがあります。一人暮らし世帯も在住していますが、それ以上にファミリー世帯が多数暮らしており、小さな子どもがいても安心感が持てます。周辺には自然を感じられる施設や、子ども向けの施設も豊富です。ドラッグストアも複数ありますし、日常的な買い物は問題なく行えます。近くには西馬込商店会もあるため、時間帯によっては賑わいも見せています。 治安状態も良好ですし、新しくて綺麗なマンションも次々と建築されているので賃貸物件探しをしている人にもおすすめのエリアです。 乗り換えの必要はありますが渋谷駅までは20分弱、新宿駅、東京駅までも20分台でアクセスでき通勤や通学にも便利です。浅草線の始発駅のため通勤通学ラッシュの時間帯でも座れる可能性が高く、通勤によるストレスを軽減できます。